FC2ブログ

農大研修~鳥獣害の電柵設置~

最近の鳥獣害対策の授業より。
桃やぶどうなどの時期から果物にも被害が出始め、
センサーカメラを設置、この日は電柵を皆で設置。

android-20180928102439 (225x300)

周りの線にも色々種類があります↑。
電柵のセット等もありますが意外と簡単に手作りできるそう。
日本のパーツよりNZやAUの放牧を行う国のものが便利との事

android-20180928142953 (400x300)

どこからやってくる何の動物をターゲットにするか考え、
線の高さ、えさなどを置き、センサーカメラを設置。ここは鹿用。

android-20180928144015 (225x300)

主にぶどうや桃の果実を食べるのがやっかいなハクビシン
袋を破ってきれいに実を食べきります。

android-20180928104129 (225x300)

このぶどうがやられた入り口となりそうな所に低い電柵を設置。
中にりんごや桃、バナナまで、まるで何かの儀式のお供え物

android-20180928150113 (400x300)

残念ながらこちらは一週間しても何の形跡(足跡等)も見当たらず

android-20181001160549 (400x300)

そしてこちらは最近人気のドローン
ドローンを飛ばして鳥獣害対策に利用したり、最近は農薬散布まで。

android-20180928135550 (300x225)

ドローンの操作にみんな大興奮。

android-20180928140124 (225x300)

最後に空から皆を記念撮影、これからの活躍が期待されます

android-20180928140312 (400x300)

鹿用の電柵を設置した場所の周りではたくさんの足跡を発見。
どうやら全て鹿の足跡らしいです。

android-20181005095917 (225x300)

くっきり桜の花びらの形の足跡はむしろ可愛らしい

android-20181005095201 (300x225)

根拠のない対策、対策をしてる一方で餌となる作物の放置。
動物との共存も含めて、本当に何が必要かきちんと検討して、
出来れば地域ぐるみで意識をもって対策を行う事が肝要なようです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR