FC2ブログ

農家実習〜稲刈り&籾摺り

こちらも先週の記事になりますが稲刈りをお手伝いしました。
別の農家さんで6月にお田植え体験もしたので、
水稲のメインはほぼ体験、だいぶイメージがつくように

android-20180910104414 (400x300)

この時期韮崎から北杜地域にかけて綺麗に稲が実っています。
収穫前の一面の田んぼも黄金色で見事なんですよね。

android-20180910094310 (400x300)

だいぶ機械化されたとは言えやってみると結構大変な作業です。
この日は既に刈り取った稲の束を車に乗せやすいようまとめる作業。
大した作業でもないのに立ったりしゃがんだりですぐに筋肉痛に

android-20180910094256 (400x300)

刈り取ったばかりのより少し枯れた方が軽いです。
こんな刈り取り機でわらを束ね、お米をとって行きます。
高価なのは上に煙突みたいなので直接車に入れるものも

android-20180910084744 (400x300)

こんな機械を揃えると大変な金額(1千万位)になるので、
お田植えや稲刈りは知り合いに頼む人、まるっきり作業を委託する
など色んなスタイルがあるようです。

android-20180910084758 (400x300)

実際に作業をした訳ではありませんが、主人も乗せてもらいました

android-20180910101340 (400x300)

昼食休憩の後は・・研修先の親戚宅で籾摺り体験
立派な稲刈り器他、高価な機械が沢山揃っています。
管理だけでもたいへんそう。

android-20180910145911 (200x150) android-20180910141732 (200x150)

採ってきたお米を乾燥機で乾燥、その後籾摺り機にかけます。
籾摺りとは籾から籾殻を取り除いて玄米にすること。
ここ↓でゆすって殻とお米に分けていきます。

android-20180910141726 (400x300)

このお米のみがここからザザーっと次のコメ選別機(?)に入り、

android-20180910141747 (400x300)

脇からは未熟米が、正面からはセットした重量の玄米が出ます。
指定重量になるとピピっとお知らせしてくれるので次の袋をセット。

android-20180910141810 (400x300)

ちなみに未熟米はお菓子などに使われるんですって
そんな加工も見てみたいです。

android-20180910143800 (225x300)

一杯になった袋はちゃんと閉じてすべらないように、
こんな風に並べて積み重ねていくそうです。

android-20180910145611 (400x300)

ちなみにこの地域は釜無川の水系なので、
ブランドの梨北米の中でも上級の武川米こしひかりとして出荷。
それにしても農家さんてあれこれとほんと働き者です

おいしい武川米機会があれば買ってみてください

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR