fc2ブログ

袋取りとフルーツカット教室

収穫が終わったのに、なかなかブログを更新できず・・・
一時期の食事もままならない収穫時期に比べると
かなり落ち着いたものの引き続き片付け作業をしています。

まず一番は袋取りと収穫直後は果樹拾い。
落ちた果樹はカビたり、腐ってたり・・・
鳥獣害の餌付けにもつながるので圃場はいつもきれいに

袋は山梨のほとんどの圃場で残したまま
冬の剪定で処理されていますが、
まず、風が吹くたびに周りに散乱、道路や他の畑が袋だらけに、
時々部会にクレームも入るようです。

また防除の観点からも、
袋を残すことで病害虫の住処(原因)となったり、
せっかくの農薬散布の妨げになったりします。

そんな訳で私達の農園では片付けまでが収穫作業の一環。
収穫終わりから引き続きお片付け作業
作業自体簡単ですが100本以上あるのでなかなか終わりません。

これに加えて主人は朝早くから乗用モアによる草刈りと、
刈払いによる根元や道路際、のり面(畑と畑の断面)の草刈り。
そんな感じで意外とゆっくりできないんです

IMG_20230816_102817.jpg

木も高いので暑い中汗びっしょりになりながら脚立に上って、
少しずつ作業を進めてます
(上が作業前、下が袋をとり終わったところ)

IMG_20230816_105024.jpg

その一方で時々お楽しみ&お勉強タイムも
フルーツを使ったカフェや加工等にも興味があるので
先日はフルーツカット教室に参加してきました。

IMG_20230818_145419.jpg

フルーツカットの専門家の先生が無料で教えてくれます。
当日短い時間で作ったのが一人3皿↑

IMG_20230818_141751.jpg

先生がデモンストレーションをしてすぐに皆で実習。
初めはともかくどんどん難易度がアップして・・・
最後の方は時間もなく皆無言で作業も

IMG_20230818_144213.jpg

JAさんが提供してくれた果物が量も半端ないけど、
何より果物農家から見ても立派で美味しい素材なのにびっくり
果樹王国山梨でしか出来ない内容だな~と感心しました。

何かに生かせると良いな
またこんな勉強会に参加したいです。
楽しく充実した時間をありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR