FC2ブログ

夏野菜の植付第1弾と草刈り

作業が半端なく忙しく、こちらは4月下旬の記事。
昨年はGWに夏野菜の植付などを行いましたが、
少し作業があいたこの時期から少しずつ準備を始めました

今年は畑を色々やりくりして初めての里いもに挑戦
一番安かった「土垂」という一般的な品種を選択。
乾燥に弱く、温度が必要との事でマルチをしました。

IMG_20200425_145901 (400x300)

この頃はサラダも欲しいな~という事で
時間もかからず使いやすいラディッシュとミックスレタス。
芽が揃ってきた写真ですが、実は既に収穫できそう・・

IMG_20200428_151713 (300x400)

移住前に一度だけ作った事のある落花生。
スペースもあまりないので、ピーマンと混植で

IMG_20200428_163355 (300x400)

そしてこの頃から始まる雑草との戦い。
貴重な時間をかけてやってもすぐにまた生えてくるんです。
除草剤なども使わないので手作業も、かなり面倒な作業です

IMG_20200430_111758 (2) (400x300)

故障と危険防止の為、作業前に圃場の異物を除くのですが、
近くからの農業資材の他、ペットボトルや食品ごみなど
不思議な事に外で食べると思えない麵や佃煮などまで。

一体誰がどんな目的で捨てて行くのでしょうか

IMG_20200430_113245 (2) (400x300)

そして畑近くに建つ比較的新しいおうちのご家族。
農薬散布などの作業もあるのでお互いうまくやって行くのが大切。
なのですが、ここ最近気になるのが圃場への子供たちの立ち入り。

苗も植えてあるところでバットだか棒だかを振り回していたり、
走り回るのを当たり前のように優しくみつめる父親

うるさい事は言いたくないけどトラブルがあってはいけないので
子供に注意しても仕方ないので親を見つけて話しました。
「大事な苗があるのでここには立ち入らないでください。」と。

すると下の段との段の上までなら良いですか?という質問。
下の畑の方とは時々立ち話をしているようで何とも言えないので、
「あまりよくはないと思いますが・・」とのみ。

悪い人ではなさそうですが、畑はあくまで農家さんの職場です。
土地代を払い、異物の除去に草刈り等の管理、
綺麗に保っている人の畑で遊んで良いはずありません。

もともとの地元の方は子供にも「入っちゃだめ」と教えていたり、
こちらから言わなくてもある程度のマナーを心得ているようですが。
日々思い悩む事多し、です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR