fc2ブログ

クリスマスイルミネーション~ハーブ庭園 旅日記~@勝沼

かな~り季節外れになりますが、ようやく12月の記事
以前ハーブとお花のきれいな場所としても取り上げた旅日記さん。
イルミネーション(無料)も開催してると知りお出かけ

DSC_0910 (400x300)

コロナも心配なので平日の6時頃の早い時間に出かけたけど、
近くの駐車場にはとめられず、なかなかの人

人込みを避けてとか写真に入らないようになんて気にしながら・・・
なのでとりあえずの写真が多くイマイチなものが多いです。
悪しからず

DSC_0911 (400x300)

イルミネーション的にはまあ、普通なレベル
県外から敢えてという程のものではないと思いますが、
県外ナンバー、すごく多かったです

DSC_0900 (400x300)

こんな風に入り口近くでは記念写真が出来るスペースがあったり、
その他にもイルミネーションに囲まれて撮れるスポットがあったり。
どこも順番待ちで一杯、一つも利用しませんでしたが(笑)

DSC_0902 (400x300)

とにかく人の少ない静かなスペースを目指して歩きます

DSC_0903 (400x300)

なので人の気配がありませんが、人がいない時を狙っての写真

DSC_0904 (400x300)

コロナの時期としては行くのがビミョーな入場者でした

DSC_0905 (400x300)

そんな訳で急ぎ足でほぼ全域をまわって、

DSC_0906 (400x300)

ショップでは試飲としてフルーツティー等も提供してくれると聞き、
寒いので一応頂いて

DSC_0907 (400x300)

早々に帰宅~
ゆっくり楽しめなかったのがちょっと残念でした。

DSC_0908 (300x400)

今年こそは!(本当にいつになるんだか
もう少し落ち着いてイルミネーションを楽しめると良いなぁ

終わりの見えないコロナ感染。
少しでも落ち着くことを祈っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 移住生活
ジャンル : ライフ

11月から1月頃のお野菜

こちらも今更、そしてまとめてですが11月~1月位の野菜の記事。
味が良いというので買った小松菜の味彩ですが普通

DSC_0918 (188x250) DSC_0890 (188x250)

毎年恒例のブロッコリー
いつもなら同じ頃カリフラワーもそこそこなるのですがイマイチ。

DSC_0921 (400x300)

そして収穫が遅れて超巨大化したカブ
1回じゃ食べきらない程大きかったんです(笑)。これが12月。

DSC_0913 (300x400)

そして1月頃、残りのキャベツや白菜を収穫。
今年はミニ大根を作ってみたんだけど物足りないかも
おかげで毎年恒例の切干大根はつくれませんでした。

DSC_0999 (400x300)

昨年始動のおうちのお庭野菜プロジェクト。
しばらく使われてなかった畑で土作りも不十分だったのと、
何より適期に苗を植えられなかったので出来はイマイチ

耕耘機も購入したし今年は私が主導で(たぶん
美味しい野菜作りを目指したいと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

カジュアルレストラン竹林亭@中央市

まだ11月下旬の記事が続きます・・・
時々車から看板を見かけきになっていた「竹林亭」さん。

「創業40年、地元の方からも愛されるステーキの名店」、
など老舗でステーキも安く食べられそうな情報に惹かれ訪問

他の口コミにもあるように近くでもやってるかどうか分かりにくい
入るとほぼお客さんがいないのに窓際でもストーブの近くでもない、
少し入るのに狭めなテーブルに案内される。

そしてメニューの説明もなく曜日ごとにおススメのメニューを
ドン、ドンと置いて去って行く(山梨スタイル?!)

DSC_0884 (200x150) DSC_0885 (200x150)

通常のメニューはこちら↓
注文をして寒い店内の中出来上がりを待つスタイル

DSC_0886 (225x300)

雰囲気は・・確かにファミレス系の感じです

DSC_0887 (400x300)

ごはんはこんな感じでたっぷり食べれる感じにサラダ、
薄目のコーンスープ、この日おススメのサーロインステーキ

DSC_0889 (400x300)

金額の割にボリューミーでお肉は柔らかかったけど、
個人的によく食べる牛肉(ステーキ)とは何だか違うような食感。

DSC_0888 (400x300)

途中気になったのか、あまり愛想の良くなかった店員さんが、
「焼き加減はどうですか?」みたいに聞いてくる。

ちょっと不思議な町のステーキやさんでした

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

バレンタイン&最近の食事♪

遅ればせながら昨日はバレンタインでしたね
去年は北杜市にある高級チョコレートショップに出かけましたが、
あまり響かなかったので今回は背伸びせず普通に

毎年両方の両親にチョコを送っているのですが、
今年は久しぶりに私の一番お気に入りのチョコレートを手配。
そう以前住んでいた百合丘の「ニコラス」さんの生チョコ

DSC_1033 (188x250) DSC_1034 (188x250)

正直全国的な知名度は全然ないし、包装とかもごく普通。
でも実は50年の歴史を持つ老舗洋菓子店なんです。

そしてこの生チョコレート、スイス名門のチョコレートを使用し、
こだわりの素材とアーモンド等のナッツを絞った油脂を使い、
生クリームを使わない純植物性チョコらしい

まあちょっと甘いけど私の中では今までのチョコの中で一番好き
常温で保管すると口の中で優しく溶けてナッツの香りが幸せ!
最近甘いものを食べない母もここのが一番好きなんです。

料金はこの量で1700円位、送料は関東で700円位だそうです。
少ない私のお小遣いで自分用にも注文しちゃいました。
口コミを読むと気に入って自分に買う人も多いみたいですね

DSC_1035 (400x300)

そしてこちらは主人へのバレンタインです
バームクーヘン好きの主人に期間限定のチョコバウム

DSC_1038 (400x300)

こちらはバームクーヘンの「patisserie THE HEREN」さんの商品
いつもながら甘すぎず美味しく頂きました

DSC_1039 (400x300)

バームクーヘン好きでない私でもここのハードは好きなんです。
そして何よりシーズンショートケーキが美味しいのです

そんなスイートの話とは別に・・・
最近は農業の傍ら、女子栄養大学さんの通信で勉強中です。
これが思いの他大変で、かなりの労力と時間をとられています

課題の提出はもちろんですが、きっちり内容をこなそうと思うと、
結構手間のかかるレシピを沢山、それも量だけでなく重さも計量、
時に切り方の写生図、献立の絵まで。

DSC_1024 (400x300)
(サラダはやっぱり色々な食材が入ってると美味しい

量が多いからと半量にすると全体の重さから塩分を計算し直したり、
ある時は夕方遅くまで各食品群の計算をして献立を考えたり・・・

苦手なサンドイッチも作ってみたり↓、
鶏の五目御飯はお店の味!みたいに上品な仕上がりに
新たな発見もいっぱいあります。

DSC_1022 (400x300)

これからはデザート等残す所、あとわずか。
頑張って期間内に終了して、料理の腕、そして食全体の知識を
高めて行ければ良いなぁ~と思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

冬季剪定終わりました!~成木編~

久しぶりにまた最近の記事から。
冬季剪定開始!なんて記事のすぐ後にこんな記事を書くと
あっという間に終わったようですが、11月末からずーっと

そう、気持ちとしては「終わった~!!」って感じなんです
何しろすごい量なのでやってもやっても・・・
何度も2月位までに終わるんだろうかって不安になります。

この時期は寒いので防寒着を何枚も来てモコモコに。
寒い日はズボンの上に防寒ズボンをはいて動きがぎこちない
顔も覆い、帽子もかぶってたぶん会っても誰だか分からない姿(笑)

DSC_0997 (300x400)

女性は冷えに弱いので今年は特別に充電式ヒーターベストを購入
これ、暑いというより寒くない感じでとても役に立っています。

DSC_0993 (400x300)

肝心の剪定ですがある程度の太い枝を切るのは慣れたのですが、
急激に太くなって暴れてる枝が結構多くて・・・

元々やっていた方が新たな剪定法を導入しようと
特殊な剪定をしたので結構剪定が難しい畑だったり

DSC_1003 (400x300)

のこぎりできるのですが、なかなか切れないものも多々あり。
そうなると何度も休み休み切る感じ、こんな状況になります
力のない私は1本の枝でかなり体力を消耗し、終わるとぐったり。

DSC_1026 (400x300)

先日も在宅勤務の翌日の作業で、やっぱり外の作業はいいな
なんてやる気満々で作業を始めると、信じられない程暴れた枝
切っても切っても次から次へと・・・いっぱい切りました~(笑)

DSC_1027 (400x300)

そして最後の少し若めの成木の剪定(左側が剪定前で右が後)。
何とか雪が降る前に終える事が出来ました~

DSC_1029 (300x400)

この日は昨日の雪が嘘のように穏やかな晴天
ヒーターベストを使わなくても暑いくらいで二人とも汗だく

DSC_1030 (400x300)

久しぶりに穏やかな青空を撮ってみました
いっつも忙しくて、そんな余裕もないんです。

DSC_1031 (400x300)

そして翌日(昨日)は山梨では1日思いっきりの雪
前日に色々買い込んで部屋に籠っていたので問題ないのですが、
ちょっとだけ桃への影響が心配だったり。

一方で久しぶりのゆったりした日を過ごしました。
農家になって常に畑が中心で休みの日に家事とかをこなす、
なので1日何もせずTVを見るとかってほぼなくって。

この日ばかりは何もしない!って決めてダラダラ~と
今日は気持ちの良い晴天で雪かきなしでだいぶ雪が解けました。
明日からはまた少し動き出そうかなって思っています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

冬季剪定開始!

いまさら、という地味~な記事ですが・・・
11月下旬、冬季剪定が本格的に始まりました

地元の剪定講習会で学び、県の園芸会の講習会にもでかけ、
毎年毎年一番前で一生懸命勉強しています

色々教わったり勉強したりしても木の様子によって
剪定方法も全然異なり、
自分の畑(前の人から受け継いだのもあり)でも
圃場ごとに剪定の様子がだいぶ違ったりして。

経験値のない私達はまだまだ時間がかかります。
頭を抱える事も日常茶飯事

写真の木の左側半分が剪定前、右側が剪定後↓。

DSC_0882 (300x400)

教科書やルール的なものはありますが、
それだけではとても実際の剪定は出来ません。

よく言ってくれれば切るよ、なんて言われますが、
こればかりは自分で悩みながら切りながら考えていくので
結局自分達だけでの作業になります。

切り返してるだけ、枝を抜いてるだけ等と思われがちですが、
残しすぎると実に十分な養分が行かなかったり、
必要な枝が影になって枯れちゃったり、
強すぎる要らない枝を残すと大事な枝が細くなったり。

でも枝のないところ、将来的に怪しい所は残さなきゃだし。

切りすぎると枝が暴れて樹勢のバランスが崩れたり、
桃は基本後から芽が出ないので大事な1芽を切る事で
数年後つける枝がない、肝心なところがつるつるになったり。

若木に近いうちは枝や木を育てる事に重点を置いて剪定、
成木になったらならせる事を優先する事も、
老木になったらあまり切らずに残すなどもあり・・

切り方や葉芽を残すなど人それぞれの方法で、
なる様子をイメージして、数年先のことも考えて、
いかに美味しい実をうまく成らすかを決める大事な作業。

剪定に正解はないと言われるほど人それぞれ。
色んな考え方、考える要素、自分の中の優先度を決め、
行う作業は大変だけど奥が深く面白いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

FUJIYAMAツインテラス

こちらも11月下旬の記事です。
最近できた笛吹市の新名所「ツインテラス」。
気になっていたので出かけてみました

河口湖や山中湖、富士山が一望できる絶景スポットで、
一般車両では行けず、送迎バスを利用します。

便数も少ないし、満員だと乗れない事もあるので、
平日の一番早い便を目指して出かけたのですが、
まず甲府周辺の大渋滞、ぎりぎり間に合いましたが
途中からは補助席も埋まる満席状態

(コロナが落ち着いていた時期とは言え複雑な心境

20分程バスでゆっくり移動、駐車場に到着
皆さん一目散にトイレと展望台に向かいます。
階段を登り最初に着くのが「セカンドテラス」。

IMG_1477 (400x267)

これまで散々富士山を眺めてきましたが、
一瞬にして壮大な富士山の眺めにやっぱり感動
ここの景色なかなかです

IMG_1470 (400x267)

そこから少し歩くとファーストテラス。

DSC_0877 (400x300)

こちらの方が広くて座るスペースなどもあって
皆さん座って鑑賞、写真撮影など慌ただしい感じ
いつまでも見てられる感じです

IMG_1475 (400x267)

ただ途中トイレに行ってまたテラスまで戻ると、
すごい階段を往復する羽目に(主人が疲れ切ってました(笑))

DSC_0874 (400x300)

ここから登山をする人達もいるので帰りは若干少な目。
11月末からは林道が閉鎖になり4月下旬位まではお休みです。
将来的には送迎バスも有料になる予定だそう。

興味のある方はお早めに
(現在のようなコロナの状況だとバスがかなり危険ですが・・)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

圃場の耕耘

まずは最近のちょこっとニュースから。
梅の花が咲きました
お庭の梅を少し剪定して出た枝を加温、飾っておいたもの。

コロナはとどまる所を知りませんね
増加率が減ってきたというものの、検査自体が出来てないので
減ってるのか検査出来てないだけなのか・・・。

山梨は独自の路線をどうしても打ち出したいらしく、
病床使用率他を見てもとんでもない状況ながら
まん延防止を要請しない方針のようですが
逆に飲食業側からまん延防止を陳情されるという状況。

今までと同じやり方ではというのは分かるけど、
じゃあどうするかという具体案は誰も出さず、
何もしないよりは何かしら拡大を抑える行動をすべきでは?

DSC_1009 (300x400)

さて、まだまだ11月下旬の記事です
昨年は耕耘機を購入したので圃場の耕耘も。
野菜と両方に使えるものを選びました。

DSC_0855 (300x400)

耕耘機くらいは使えるようになるぞって
説明書を読んだりしてしっかり頑張りました。

力任せにとにかくガーってやると楽だけど、
実は圃場には藁を縛っていた紐やら色々なものが落ちているんです↓。

そのまま耕耘すると刃に絡まったり故障に繋がったりするので、
事前に歩いて気になるものは排除、
そして少し耕耘しては一度止めて絡まってるのを取り除く。

面倒だけどそんな事を繰り返して安全第一に丁寧に耕運

DSC_0857 (400x300)

いつもならすぐ疲れた~ってなるんだけど、
この日はかなりの長時間、ほとんどの部分の耕耘を完了

DSC_0860 (400x300)

実は少し前に女性農業者の機械の安全講習会に参加。
皆さん結構色々に頑張って農業機械を使いこなしてて、
同じような疑問を持ったり、どうしたらよりよくできるか考えてたり、
結構楽しい有意義な時間を過ごしました

男性の方が機械操作は上手い(むいてる)って思ってたんだけど、
実は男性は何となく使えちゃうから、説明書も読まなかったり、
安全性やら工夫とかあんまり考えないらしい。

実は農業事故って思ったり多く、それで命を落とす人も多い。

そういう意味では女性の方が安全性を重視したり慎重だったりで
向いてるというか、女性がやっていく事で状況を変えて行けるかも。

初めはトロくてもきちんと自分で説明書を読んで、安全第一で
一番良い使い方を自分のペースで確立して行きたいと思います

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR