fc2ブログ

紅錦香&川中島白桃~収穫終了!

今日は十五夜、残念ながらお月見日和ではありませんが
私達は2日前からお月見を楽しんでいます。
こちらは昨日お家から見えた綺麗なお月さま

DSC_0481 (400x300)

そして昨年からの定番、萩原製菓さんの月見団子

DSC_0490 (300x400)

さて、ようやく8月中旬の晩生品種、くにか&川中島の記事
まだまだ暑い時期、マルチ敷きに沢山の方にお手伝いいただきました。

DSC_0343 (400x300)

晩生品種は長く置いてる分、病気や害虫被害が多いのですが、
今年はそれに加え、明らかに問題のある実がたくさん。
これまでに見た事のない現象に収穫前からテンションダウン

DSC_0360 (400x300)

今年から譲ってもらった川中島も見た目は問題ないのに、
触ると既に柔らかく中が半分以上も真っ黒な桃がゴロゴロ。
聞くと晴天続きて糖度が上がり蜜が黒くなってしまったとか。
これはハネはもちろん、キロ数円のジュースにもならず、廃棄のみ

玉は大きく、色づきも良く、糖度も高く一見非常に優秀!
慎重にチェックしても不良品が出るという難易度マックスの状態。
経験の浅い新規就農者には痛い最終品種となりました

もちろん大人気のくにかは見た目がおかしいもの以外は美味、
川中島も白桃だけあって糖度も高く味はなかなか好評でした。
果樹って難しい、まだまだ学ぶこと多しです

DSC_0394 (300x400)

こちらは↑白桃いえいえ単に除袋を忘れた桃たち
東京の知人からは「ホワイトピーチ」なんて売られてたよ、とか。
色を重視する通常出荷ではあり得ない商品ですが実は美味しいんです

主人が最も愛するホワイトピーチ
むしろ主人はこちらを好んで食べます。
ほんとマルチをわざわざ敷く作業って何なんだろう?

DSC_0365 (400x300)

まだまだ桃三昧で食べきれない時期に出来たうちのすいか
皮も薄くおいしくできたんですがなかなか出番がありません。

DSC_0397 (400x300)

色々問題はありましたが、
収穫を進めて行くと品質もだんだん落ち着いてきました。
そして迎えた最終日、収穫が終わると大空一杯の虹

今年も無事収穫を終える事が出来ました。
注文を頂いた方、知人の方々、今年から始めたハネ会員の方、
沢山の方に美味しかったと喜んで頂けて良かったです

来年もおいしい桃を収穫出来るように頑張ります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

ワクチン接種2回終わりました

桃の記事もあと少しですが、ここ最近の記事をちょこっと
まずは今週で夫婦共にワクチン2回接種を終えました。

ワクチン接種の話が上がった時は、年齢的にも早くなさそう、
田舎だしいつ受けられるのか分からないなぁ位だったのですが、
収穫が終わるとすぐ接種券が届き、
その日のうちに何の問題もなく早目の予約が取れました。

1回目は夫婦とも腕の痛みで夜寝にくい症状が翌日位に緩和、
2回目は私は7度6分の熱と関節痛で夜寝れませんでした。

ちょっと辛かったのでカロナールを服用しようと思ったのですが、
調べると空腹時は控えた方が良さそうなので朝まで待って、
自分でお粥を作り食後に服用、その日は1日まったり。

接種翌日は微妙な熱と若干のだるさがあり、寝たり起きたり
その翌日には完全復活、朝から通常の畑作業に戻りました

主人の2回目は微熱が発生、関節痛もなく食欲も通常でしたが、
翌日は7度位の熱で大事をとってゆっくりしました。

最近ではまだコロナが完全に落ち着いた訳でもないのに、
また首相がワクチンを受けた人の規制緩和の話題を持ち出しています。
いつも肝心な時に規制を緩めて大変な状況に逆戻りの繰り返し。

ワクチンの有効性が高く評価されており、安心感はあります。
でも個人的にはワクチンはあくまで予防するものだと思います。
ワクチンさえ打てばという考えはやめて欲しいです

最近は自民党党首の選挙戦も盛り上がっています。
菅さんへの失望感から新しい党首への期待もありますが、
あくまで一緒に政治を行っていた人達です。

言っている政策も派閥の影響でどこまで出来るのか、
どういう人達(派閥)に支持されているのか、これまでの経歴や行動、
なども踏まえた上で冷静に様子を見守って行きたいものです。

DSC_0444 (400x300)

また前置きが長くなってしまいましたが、近況から
作業に出たある日、主人が太陽の周りに虹を発見。
調べると「ハロ」と呼ばれる現象のよう。

良い事でもあるのかな♪と思ったのですが、
雨が降る前触れだそうです、残念

DSC_0447 (400x300)

またこの時期畑には沢山のトンボが飛んでいます。
赤とんぼからオニヤンマ的な大きなものまでイロイロ
動かしてる機械やら人間やら色んなものに止まろうとするんです。

DSC_0449 (300x400)

そしてこちらは季節外れの桃
当園の最終品種、生産者の少ない希少品種です。
詳細は別の記事で書きますが、
最近は収穫前に落ちた桃を拾っていただいています

DSC_0442 (400x300)

また家の庭に植えてあったザクロも割れて食べ頃に
ザクロを食べるのって何年ぶりかしら?
食べる所はほとんどないのに甘くて食べ始めると意外と止まりません。

DSC_0458 (188x250) DSC_0459 (188x250)

そしてまた心配な台風が近づいていますが・・・
つい先日の雨続きの日、窓の外に雨宿りするカエルさんを発見。
面白い事に1匹じゃなく2階の窓にも同じ姿

DSC_0432 (400x300)

山梨も今夜から雨が強まるようです。
各地で被害が出ていますが、これ以上被害が出ませんように。
皆さんもお気を付けください

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 移住生活
ジャンル : ライフ

久しぶりにキッチンオハナ♪

ようやく桃の収穫も終盤、7月末の記事から
品種を追うように、時期を見て除袋、マルチしき、
色づきが良くなったら過熟を防ぐためにマルチの片付を順繰りに。

去年は雨で色づきも悪く収穫中もしきっぱなしだったのが、
今年は収穫前にある程度片付けられて良かった

この片付が簡単そうで意外と大変なんです
そう、何と言ってもこの時期猛暑でしたから。
通常は収穫・出荷後の作業になるので日中の暑い時期

なるべく二人で隙間時間でやっていましたが、
特に広い所は辛すぎてお手伝いをお願いしました。
そんな作業後のある休憩の写真

お手伝いに来てくれた方が作った完熟冷え冷えのスイカを
差し入れして頂き、桃の木の下、おいしくいただきました

DSC_0328 (400x300)

この頃になるとたま~にランチ位なら出来る時もあったりして、
久しぶりに私のお気に入りキッチンオハナさんに
こんなのんびり食べたのは久しぶりでした

DSC_0330 (400x300)

残念ながらいつもの感心しまくり!の内容ではなかったけど、
ちょっと贅沢にデザートまで頂いて満足

DSC_0331 (200x150) DSC_0332 (200x150)

また別の土用の丑の日にはすきやさんでうな牛を頂きました。

DSC_0334 (350x263)

こちらはおまけ。

DSC_0340 (400x300)

家の近くの電線は鳥の集まる場所になっているらしく、
特に夕方になるとこんな風にたくさん集まってきます

なんてことはない風景なんだけど・・・畑には沢山のトンボ、
最近は夜コオロギや優しい虫の声に包まれて寝ています。
まだ暑い日が続きますが秋になりましたね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 移住生活
ジャンル : ライフ

なつおとめとなつっこの収穫&送り

ここ最近はちょこっと別の用事が入ってまたご無沙汰
コロナの急拡大がちょっと落ち着きを見せただけなのに
またもやGOTOやら何やら気が緩む話を持ち出す政府。

医療従事者にだけ無理難題を押し付け、結局自分達は
具体的な政策、事業を起こさない行政・政府。

そもそも国民の気が緩んでいるのは全て政府の方針のせい。
緊急事態宣言は出すけどこれは良いです、あれは良いです、
オリンピック他例外は沢山・・

そして今回も何も解決していないのに、
コロナ慣れしちゃってるけど十分危機的状態なのに
10月だか11月になったら楽しみましょうみたいな提案。

必死で医療を支えている人達、
入院も出来ずに苦しんでいる人達はいつも置き去り。
経済最優先、そして自分達の選挙対策最優先。

秋から冬にかけてはそれでなくても風邪をひきやすい季節。
これでコロナが再拡大したら全て政府のせいでしょうね。
政府のトップが変わってもしっかり責任はとってもらいたいです

さてこちらはまだ7月下旬の記事です
当園のメイン品種なつおとめと、なつっこの収穫から。

なつおとめは私達の産地で特に人気の品種、私達もイチ押し
糖度も抜群、なのに良い感じの酸味(酸っぱいとかじゃなく)、
そしてなつっこはとにかく大玉!そしてひたすらあまーい

DSC_0313 (400x300)

上の写真はなつおとめ専用の圃場。
この時期桃のアーチが出来るんですよ

DSC_0291 (400x300)

半端ない量なのでとってもとっても終わらない。
去年は雨続きで、カメムシも大発生、心が折れそうな収穫、
でも今年はほぼ晴れで糖度も高く良い桃が出来ました

DSC_0299 (400x300)

忙しすぎて、なつっこの写真がない
と思ったら1つだけありました。
↓左が通常の桃、で右が大玉のなつっこ、半端なくデカいです

私達の桃農家さんの間では「ただ甘いだけ」と人気がありませんが、
とにかく(砂糖みたく)甘くて、ファンも結構いるみたいです。
私達はなつおとめ押しですが、なつっこもおいしいですよ

DSC_0342 (400x300)

そして今年はこの品種に限らず沢山の送りの注文も頂きました。
送りは金額的には良いのですが、実は本当に大変。
知り合いの農家さんでもやめてしまう人も多いようです

DSC_0319 (300x400)

私達はHPからの販売があまり本格化していないのに
知り合いやらで7月初旬には注文の受付を終了、
来年以降も積極的に注文を増やす予定はない感じです。

DSC_0320 (188x250) DSC_0321 (188x250)

この時期部屋の1室を作業部屋にして、翌日収穫が早いのに
夜遅くまで糖度を測ったりチェックしたり、梱包したり、
もちろん道の駅に出す準備をしたり(写真右)朝から晩まで大忙し

通常の農家さんは経験でパパっと良さそうなものを入れて行きますが、
当園では1つ1つ光センサーで糖度を確認し、高いものだけを選別、
夫婦2人でキズや品質を真剣にダブルチェックして、
色合いや大きさ、見栄えなど考えながら梱包しています。

それでも送った後もどうだったかなぁ、おいしかったかなぁなんて。
これだけやってもやっぱり少しは不良品が出る事もあって
でもすごくおいしかった~、おかわりなんてリクエストも。

送りには良いものを出したいので収穫時期を調整したり、
たくさんある注文をもれなく発送、連絡を入れたり、
この時期、正直ハラハラドキドキだったりします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR