スイカの棚仕立&さつまいもの植付♪

ここ最近の雨でトマトもスイカもぐんぐん成長
スイカは昨年同様、支柱とネットで棚仕立て、
主人もまあまあ満足の仕上がりらしいです

android-20170625194806 (400x279)

スイカもすこ~しずつ大きくなっています。

android-20170625194747 (225x300)

そして今年はちょっと欲張ってさつまいも
昨年ほんと少しのスペースで上に仕立てて大きいのが一つ(^-^;
今年は色々考えてちゃんと一列確保しました。

android-20170625194754 (400x300)

時期的には少し遅めだけどJA直売所で、
無農薬の紅まさり10本100円程度の手頃な苗をゲット。
最近はまっているおやつ、干しイモを是非作りたいんです

IMG_1119 (300x225)

そして供給過多の続くきゅうりは相変わらず
そろそろ毎年恒例の大量佃煮を作り始めねば・・
とれる種類も増えて彩りが楽しくなってきました

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ブリーズベイレイクリゾート河口湖@河口湖

ぶどう作業後、当初は日帰りで考えていたのですが、
ゆこゆこで直前割のとてもお得なプランを発見、
ブリーズベイレイクリゾート河口湖をに宿泊しました。

android-20170625194712 (300x225)

温泉もあり、部屋も広めのツイン2食付きで
1人6000-7000円(じゃらん朝食のみ9000円)、
口コミもなかなかだったので少し期待したのですが・・・

android-20170625194710 (400x300)

確かにお部屋は広め、設備的にも問題はなく、
草木が若干生い茂ってるとは言え、そこそこのレイクビュー、
ただ館内は壁紙が剝がれてたり、修繕の余地あり

温泉は露天はないものの、まあまあ満足。
食事の時間まで時間があるので無料のカラオケも

android-20170625194714 (400x300)

夕食はカニ付きの和食膳プラスハーフブッフェ。
見た感じ悪くはないのですが、味がどれも少しイマイチ
味がついているのか分からないものちらほら(笑)。

android-20170625194815 (400x300)

そしてたまたまかもしれませんがまたタンパク質づくし
通常お野菜なども出てきそうな前菜的お重に入っているのは・・
オールタンパク質

なぜか山梨の宿(特に安い宿)ではオールタンパク質度が高い気が。
ハーフブッフェでサラダを摂らないとほぼ野菜がない

android-20170625194811 (300x225)

おまけに団体と時間をずらすべく遅い時間になったのに
間もなくすると中国人の団体がぞろぞろ~と給食状態の会場

android-20170625194826 (300x225)

翌朝も言われた時間より少し早めに朝食会場に。
するとすこ~しずつ日本人観光客が増えて行きます。
何だか外国人の合間を縫って私達がお邪魔してる感じ

android-20170625194810 (300x225)

とりたてての不満はありませんが、接客もちょっと足りない部分も
あり個人的にはゆっくり出来なかったのが残念

android-20170625194808 (300x225)

河口湖は何度も観光しているし、やる事も山積みなので
道の駅だけ寄って帰りました。

IMG_1120 (300x225)

するとここら辺ではないと思っていた桃を発見。
品種は書いてないけど早生のはなよめ(orちよひめ)かなぁ。
勉強のために(笑)買ってみました

小さいけど以外にも甘くておいしかったです
桃がある生活ってやっぱりしあわせ

※ホテル等の感想についてはあくまで個人的なものです。
今後の自分の参考に書いているものなので悪しからず。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 山梨
ジャンル : 地域情報

農業体験~ぶどう3 傘かけ&袋かけ~

先週末も山梨に出かけてきました~
今回はぶどうのみです。
こちらはデラウエアの畑(あの普通に食べる小さいぶどう)。

入るとかわいいぶどうが沢山実っていて・・
「かわいい~!」とつい叫んでしまいました

android-20170625194646 (400x300)

こんなぶどうがたくさん
ぶどうって見るからに優雅で楽しそうでしょう・・・
でも実際の作業は地味~で過酷なんです。

android-20170625194643 (400x300)

この日は傘かけの作業を行いました。
傘かけは強い日差しや雨から守り、病気を防ぐために行われます。

形や場所によっては簡単なものもありますが、
位置や形によってはきちんと収めるのが難しいものもあります。
ポイントは切り込みのある所をちゃんと奥まで入れること。

android-20170625194640 (400x300)

傘をかけるとこんな感じ↓
やっぱり可愛くて優雅
でも園主の奥さんが言う通り、数分後には大変さを実感。

やってもやっても化け物のようにたくさんなる果実。
一向に作業が進みません。

android-20170625194638 (400x300)

続いて、写真で見ると分かりにくいですが、こちらは藤稔↓
大粒で神奈川でも見かけるなかなか美味しい高級品
もうすでに見るからにおいしそうな立派な粒

android-20170625194629 (400x300)

こちらは袋かけを行います。
これは虫・病気予防と、農薬がかからないようにするためだそう。

android-20170625194627 (225x300)

袋はきれいにとってアイロンをかけ、再利用したりもするんだそう。
ちゃんと出来たか不安ですが笠掛より量も少なく簡単

android-20170625194625 (400x300)

お昼にまた色々お話をさせて頂いて、
午後は引き続きデラウエアの傘かけ作業の続き

android-20170625194633 (400x300)

こんなに暑い中首が痛くなりながら頑張っても、
このデラウエア1つ100円とか位にしかならない・・・
普段ちょっと馬鹿にしている品種ですが作り手は大変ですね。

android-20170625194631 (400x300)

今日は園主が用があり奥さんと私達夫婦の3人。
頑張ってこれだけ傘かけができました。

いつも願うのはただ一つ。
おいしい果実にな~れ

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村

テーマ : 農業体験
ジャンル : ライフ

セルフビルドスクール@八王子

こちらも既に先々週の記事になってしまいましたが、
以前から気になっていたセルフビルドスクールに参加してきました

田舎に移住したら自分で家を建てたいななんて思い、
実際自分で建てた人達に話を聞く機会も何度かあり、
期待半分、力なしの自分に不安半分(以上)・・

android-20170622213500 (225x300)

この日は初日なので土台は作られている所に、
木を積んでいく作業、ご夫婦での参加も数組。
木材運び出し班、作業班に分かれて作業開始

android-20170622213501 (225x300)

まさに土建屋さんのごとく大きな木材を設計図通りに運び、
防水テープを貼り、木材をはめこみ、
木ダボを大きな金づちで打ち込んでいく作業。

みんなで声かけあって頑張りました~ 

android-20170622213449 (250x188)

お昼はおにぎり弁当を買っていったのですが、もう暑すぎ
お昼くらいは涼みたいという事で高尾駅近くにて
高尾名物わっぱめしをいただきました

android-20170622213457 (300x225)

お昼を終えて作業再開。
午前と同じような作業が続きます。
木材運びもさることながら木ダボを打つのが辛い

android-20170622213456 (300x225)

男の人達はダボがドンドン入っていくのですが、
力なしの私はやってもやっても入って行かないんです。
近くで頑張れ頑張れと言われやめる事も出来ず

android-20170622213454 (300x225)

午後になると高さも出てきて脚立にのってのダボうち。
私にはもう無理です、別の作業を手伝いながら見守るのみ。

android-20170622213452 (300x225)

気づいたらちょっとあざになっていたり、擦れていたり、
役に立たなかった割にめちゃめちゃ疲れた一日でしたが、
家を建てるってとっても楽しく貴重な経験が出来ました。

機会をくださった主催者及びオーナーさん、有難うございました

実はこの日もう一つ貴重な出会いが・・
参加者の中に東京で新規就農したご夫婦がいて
もうその話に夢中。

都内初の新規就農者で、無農薬、無肥料の自然栽培。
ネットも使わず口コミで野菜の宅配をメインに頑張っている
本当に穏やかなご夫婦です。

連絡先を交換し、是非また畑に行って色々お話したいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

今年もすでに食べきれないきゅうり・・

6/5にきゅうりの初収穫の記事を書いてから、
実は続々ときゅうりが出来初め、
ご無沙汰している間に既に食べきれない程のきゅうりが・・

android-20170612183205 (225x300)

苗を疲れさせないように、週末の他平日も1-2回
畑通いをしているのですが、前回のきゅうりを消費する前に

android-20170622213448 (300x225)

次、また次の立派なきゅうりがぶらんぶらんと

android-20170622213519 (300x225)

並べてみるとこんな感じ
週末は出かけていることも多いし、
たまたまお茶した友人にもお土産。

IMG_1115 (300x225)

少し前に自然落花していたピーマンも、
元気を取り戻し、日々たくさん実をつけています

android-20170612183202 (188x250) android-20170622213515 (188x250)

数年前から毎年育てているスイカも、
今年は雨が少ないためか病気もほとんどなく綺麗に成長、
ようやく実をつけはじめました。

android-20170622213513 (188x250) android-20170622213521 (188x250)

今年初挑戦の大玉トマトもなかなか立派なサイズ
中玉&ミニトマトとコンパニオンプランツのバジルも順調です。

android-20170612183204 (188x250) android-20170612183158 (188x250)

ミニトマトはお弁当に重宝します

android-20170612183208 (300x225)

アブラムシにやられて縮れていたおくらも・・
コンロ用のアルミと銀糸入りネットでだいぶ立派に育ちました。

android-20170612183153 (188x250) android-20170612183156 (188x250)

ちょっとのスペースに植えたインゲンも無事発芽
今年も色々なお野菜で畑が楽しくなってきました~

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

くらかふぇ糀's by 七賢@北杜市白州

桃&ブドウ栽培を2日間、みっちり満喫、
最終日帰る前に以前から気になっていたカフェへ

白州の名水を利用して酒造りをされている老舗七賢さんです。
カフェの場所が良く分からず、こちらの会社にたどり着きました。

android-20170612183123 (300x225)

お客様用の駐車場に止め、会社内を通って・・

android-20170612183124 (300x225)

蔵のうらの小道を抜け、

android-20170612183125 (225x300)

のどかな畑を見ながら歩くと、

android-20170612183126 (300x225)

酒造直営レストラン臺眠の裏に出ます
11:30オープンでまだ開いていませんでしたが、
こちらでは私の今はまっている麹を使った料理も頂けます。

android-20170612183128 (300x225)

脇の小道を抜けると以前ブログで紹介した金精軒本店
同じ通りに今回お目当ての麹を使ったカフェが入った、
立派なたたずまいの七賢さんがあるんです。

android-20170612183131 (400x300)

平日にも拘わらず老若男女、外国人と人が絶えません
(↓左下に、くらかふぇ糀’sOPENという立札があります。)

android-20170612183130 (400x300)

ちなみにこちらの窓口で申し込めば有料で酒造の見学もできます。

android-20170612183045 (300x225)

酒造の入り口にはこんな展示場&ショップも

android-20170612183057 (200x150) android-20170612183055 (200x150)

ともあれ、本日の目的はコウジードリンク。
カフェをしたら麹&甘酒を使ったお料理とドリンクを考えており
是非一度老舗の糀糖を使ったドリンクを飲んでみたかったんです。

android-20170612183133 (300x225)

右がプレーンと左がブルーベリー(各400円)。
甘酒のような甘だるさもなく、すごくおいしい
季節により色々なフルーツが登場するようですが、
やっぱりプレーンが一番おいしいと思います。

あらためて麹のすばらしさ&可能性を実感しました

android-20170612183051 (300x225)

ちなみにカフェスペースは通路に点在するテーブルの他、
狭いながらも靴を脱いでくつろげるこんなスペースや↑
素適なお庭を見ながらまったりできる和の空間もあります↓

android-20170612183047 (300x225)

ドリンクが出て来るまでの待ち時間には併設する
ショップ(写真左下)や展示スペース(右下)などを見られます

android-20170612183048 (200x150) android-20170612183050 (200x150)

盛りだくさんの3日間(4日間)でした

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

十割蕎麦 La' Soba@韮崎市

ぶどう栽培の後、この日は最後の夜なので外食
暑いしさっぱりとおそばでもと「十割蕎麦La’Soba」さんへ。

android-20170612183016 (400x300)

店内はちょっとオシャレな感じのお蕎麦屋さんです。
250円プラスでちょっとしたお惣菜バイキングが追加できます。
(↑写真の丸いテーブルの上に数種類。)

android-20170612183019 (300x225)

煮物、サラダなど全種類盛ってこんな感じ。
蕎麦湯(?)を固めたデザートも置いてあります

android-20170612183017 (300x225)

主人はかきあげ蕎麦、旬の桜エビも使われています。
私は大きな梅がどんと乗った梅おろしそば。
どちらにも自家製の蕎麦豆腐がついてきます(おいし)。

android-20170612183015 (300x225)

デザートや一品料理もまあまあお手頃価格でありました
ごちそうさまでした~。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

農業体験~ぶどう2 摘粒~

今週末も出ずっぱりで、今更先週の続きですが・・
ぶどう栽培の体験2回目です。
少し前にジベレリン処理を行い今回は予備摘粒。
(※ジベレリン処理は種なしにし、成長促進等を促します)

android-20170612183022 (300x225)

前回と比べるとまだ粒状ですがだいぶぶどうらしくなりました
説明を受け、実の中に入っていきそうな粒や、
極端に上or下を向いている粒を除いてすっきりさせていきます。

android-20170612183024 (400x300)

見ていると簡単そうですが、いざ自分でやると
判断の難しい房もあり(場所により穴=空間を作ってしまいそう)
難しく、担当した私の列だけだいぶ遅れています

android-20170612183023 (400x300)

農家さんはこんな処理をひたすら毎日、大変です。
あと少し頑張って袋かけまで終えると一段落のようです。
慣れないせいもあるのか、桃より細かい作業が多い気がします。

android-20170612183020 (225x300)

そして新規就農者にとって一番の問題が畑の確保。
なかなか良い成園は貸してもらえず空いた土地を耕したりして
一から苗を育てていくのも大切な仕事。

この日も自分で挿し木をして準備した苗を植付
こんな苗が年月をかけて立派なぶどう棚になるのを目指します。
作業をしていると、私達も地道に頑張らなきゃと思います

にほんブログ村 花・園芸ブログ プチ農業へ
にほんブログ村

テーマ : 農業体験
ジャンル : ライフ

賞味期限30分の水信玄餅?!@金精軒

桃作業の翌日は・・ぶどうの作業
梅雨なのにこの日も良い天気。
朝ごはんは家で作ってきた常備菜などを使ってヘルシー朝食。

android-20170612182952 (300x225)

作業の前に少し時間があるので以前から気になっていたお店へ。
6月から9月の土日限定の水信玄餅が大人気で、
以前立ち寄るも半端ない行列に断念、今回は開店前を狙います

android-20170612182942 (300x225)

御覧の通り(テントにはもっと)朝からたくさんの人
整理券54番を頂き、お会計を済ませ、テントに席探し。

android-20170612182950 (188x250) android-20170612182948 (188x250)

そこそこ待ちましたがテントの下は風も涼しく、
ようやくお目当ての水信玄餅が運ばれてきました~。
つるんぷるんともう見るからにおいしそうです(1つ300円)

android-20170612182947 (300x225)

この水信玄餅は名水で有名な白州のお水を使ったものに
こだわりの黄な粉をかけたもの、
甘すぎずまさにお水を食べている感覚です、うまし

android-20170612182946 (300x225)

評判では言われるほどでもないとかいう意見も聞きますが、
個人的にはリピートありのおいしさ。値段もお手頃。
(何時間も待っては買わないかもですが・・

android-20170612182945 (300x225)

何と賞味期限が30分、持ち帰ることもできません。
まさに並んで食べた人のみが味わえる幻のスイーツ

ちなみに整理券に「あたり」というのがあるらしく・・
私達の少し前の人達が「あたりで~す」と
おまけのスイーツ付きで運ばれてきていました。

次回はあたり、ゲットできるといいなぁ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

吉田のうどん さくら@韮崎市

桃作業のランチは今回「吉田のうどん さくら」さんで。
あの有名な吉田うどんがこちらでいただけるんです

メニューの写真は帰り際に撮ったので見にくいですが、
肉うどん(並)550円から。お手頃価格です

android-20170612182920 (300x225)

にぼしのだしがたっぷりきいたシンプルなお味です。
こちらがハーフサイズ(100円引き)。
ういた100円で半鳥めし100円もつけてみました。

android-20170612182924 (300x225)

とりめしはいわゆるたきこみごはん。
女性ならハーフサイズのうどんだけでもいいいかも。
主人は並の肉うどん&半とりめし。

android-20170612182921 (300x225)

天かす・すりだね(辛味)かけ放題
うどんは太くしっかりしてるので多いと顎が疲れるかも。
お昼時たくさんのお客さんで賑わっていました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR