ミニ白菜とオータムポエムの苗の植付

8月中旬にポット播きして大事に育ってきたミニ白菜と、
オータムポエムの苗。成長も遅く、時に強い日差しに萎れかかったり
と心配でしたがようやくこれくらいの苗に成長しました。

IMG_7291.jpg IMG_7292.jpg
(左:ミニ白菜、右:オータムポエム)

先週は台風が心配で定植を延期、今週も台風が心配ですが
きりがないので定植する事にしました。
それぞれネットとミニ白菜にはネットの上から遮光ネットも。
(ベテランの方々もされていたので、いいなっと思って

IMG_7297.jpg IMG_7298.jpg

小松菜は先週に引き続き2度目の収穫。
まだまだ行けそうです。帰ってすぐさっと茹でて刻んでタッパーに。
これでいつでも食べたい時に利用できます。

IMG_7295.jpg IMG_7304.jpg IMG_7308.jpg

大根・かぶも大きくなってきました。
が、特にかぶの葉は虫にやられて少し可愛そうになってるものも。
ニンジン・ラディッシュペアはやはり相性がいいのか元気に成長中。
先週植えた芽キャベツ、すずなりキャベツも特に変わらず。

IMG_7293_2.jpg IMG_7290.jpg IMG_7294_2.jpg

というわけで本日の作業は終了。
別の畑ではお花の先生をしているという方のコスモスが満開。
自分の所には植えられないけど楽しませてもらっています。

IMG_7288.jpg IMG_7289.jpg

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

アトリエうかい(*^_^*)

今日は主人の脳ドックに付き合って以前住んでたたまプラーザへ。
待っている間私は馴染みのお店回り。

相変わらずお洒落なお店が続々と出来ています。
少し歩いているとあの有名なうかいグループの初めての洋菓子店。
「アトリエうかい」。外観もそして売っているお菓子もとってもお洒落。

IMG_7287.jpg

ちなみに一度だけ訪れたうかい亭は外観・サービス・味共に
最上級。高価過ぎてさすがになかなか行けないけど・・

通り過ぎる時いいな~、いいな~って言ってたら、
主人が「買えば」って、おごってくれました。

以前一度食べた焼き菓子もサクサクで上品でおいしかったけど
今回はケーキを頂く事に。みんな素敵過ぎて目移りします。

IMG_7299.jpg IMG_7300_2.jpg

でもマロンクリームと抹茶のエクレア(?)に一目ぼれ。
主人はシュークリームみたいなケーキに。

特に抹茶のエクレアはマロンも抹茶も甘さ控えめ、
抹茶の味も濃くておいし~い。
サービスで頂いた自家製杏ジュースもおいしかったです。(*^_^*)

誕生日月ということで何かとご馳走してくれた9月ももう終わり。
さみしいな~。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

畑の厨 膳丸@新宿

昨日は昔からの友人と3人でランチをしてきました。
場所は新宿、伊勢丹前のビル7F。

友人とランチなどに出かける時は、
なぜか時間や場所を含めいつも調整役になる私。

今回は月末でお小遣いも残りわずかだったので
お手頃でゆっくり出来そうなお店を探しました。

こちら膳丸さんはブッフェ形式で簡単なデザート
ドリンクバーも込みで税込1000円。
おまけに平日は時間制限なしという魅力的な内容。

開店30分前に様子を見に行くと既に女性2人待ち、
15分前に並び、開店前には既に20人ほどの列が・・。

IMG_7282.jpg

お料理はご飯2種、スープ系2種、サラダ、お野菜料理3種ほど、
お魚・お肉1種類、野菜の天ぷら、パンケーキ等まあ普通。
半個室も6名以上からの利用のみ、でしたが
この立地でこのお値段は何かの時に使えそう。

と言う事で自分用の備忘録としてUPしま~す。

~おまけ~
主人が栗をむいてくれたのでこの秋2度目の栗ご飯。
本日の主人のお弁当です!
(栗ご飯、鶏肉とブロッコリーのオイスターソース和え他)
IMG_7283.jpg

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

小松菜のプチ収穫

この週末の畑の様子です。
まずコンパニオンプランツの人参とラディッシュ。順調です。

IMG_20140923_112358_2.jpg

こちらが小松菜。
そろそろ食べられそうなので、間引きをかねて半分ほど収穫。
いつもより早めにとったのでやわらかくおいしく頂けました。

IMG_20140923_112347_2.jpg IMG_7274.jpg IMG_7279.jpg

そして先週マルチに種をまいた大根。
大きくて立派な双葉&本葉が出始めました。
ネットをべたがけしているので虫被害も少なめ。
本日間引き、もったいないのでお味噌汁の具材にします。

IMG_20140923_113951_2.jpg IMG_7278.jpg

ベランダでポット栽培中のミニ白菜とオータムポエムも
今週定植予定でしたが台風が心配なので来週に延期しま~す。

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

初おはぎ(*^_^*)

9/23(火)は秋分の日、お彼岸。
という訳で少し早いのですが、おはぎを作ってみました。

IMG_7264.jpg

おはぎを作るのは初めて。
母や祖母が作っている姿を思い出し、
ネットでレシピなど参考にしながら
初おはぎにチャレンジしてみました。

少し前からずんだあんが食べたいなぁ~って
思っていたのでずんだあんを手作りする事に。
枝豆を柔らかく茹で、さや、薄皮を剥いて・・
って意外と手間がかかりました。

もち米を炊いて、ごまときなこも用意して、
濡れふきんでご飯を丸めて・・・
何とか完成、甘さはかなり控えめです。

おはぎが大好きで昨年亡くなった祖母のお墓に
祖父の分と2つ早速お供えに行ってきました。
喜んでくれるかな?

誰から見て羨ましいくらい仲の良かった祖父母。
天国でまた仲良く幸せに暮らしていますように・・。

両親にも持って行きました。
来年は祖母のようにもっと上手にできるといいな。

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

龍王峡散策

おおるり無料ツアーの最終、龍王峡散策です。
宿からバスで5分位の龍王峡駅前の駐車場からスタート。
コースで言うとむささび橋巡回コース、
元気な人だと往復で1時間ちょっとくらい?という感じ。

まず入り口付近に何軒かお土産&お食事処があります。
一番手前のお店では山栗を皆に試食させてくれます。
その上杖も無料レンタル、コースの説明までしてくれるんです。

IMG_7259.jpg

ここの栗は中国産の甘栗ではなく地元でとれた山栗を
石で焼いたもの、生の栗も頂いたけど甘くておいしい。
おまけで多めに入れてくれるので栗好きの方は是非!

IMG_7234.jpg IMG_7240_2.jpg IMG_7245_2.jpg

年齢に関係なく便利という杖をレンタルして出発。
ちなみに降りてすぐ草原の道と遊歩道があり、虹見橋を
渡ってそのまま草原の方に行く人が主流ですが、
こちらはヒルがいるとの事で人の少ない遊歩道の道を選択。
(せっかくおじさんが地図で説明してくれてるのに皆無視?!

IMG_7246.jpg IMG_7247.jpg IMG_7248.jpg
竪琴の滝を見たり、景色も良く自分のペースで歩けて
最高でした。気候もちょうど良かったです。

IMG_7250.jpg IMG_7255.jpg IMG_7241.jpg

むささび橋近くにはみずばしょうの湿地もあります。
意外とあっけなく着いたのでそのまま引き返しました。
時間も余ったので栗を購入、ちょっと休憩。

往復するとさすがにちょっと疲れたけど気持ちのいい
ハイキングになりました。

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

月あかり花回廊 第五章(鬼怒川・川治温泉)

こちらは偶然行った時に行われていたイベント。(9/6-15)
もちろんおおるりから会場まで夜無料送迎してくれます。

IMG_7216.jpg IMG_7223.jpg IMG_7210.jpg

事前にパンフレットを見て色々下調べ。
着いてすぐ、先着300名お抹茶サービスがある所へ。
こちらでお茶菓子とお抹茶を頂きました。

IMG_7213.jpg IMG_7212.jpg IMG_7211.jpg

鬼怒川公園エリアにはとっても優雅な灯りたち、
オブジェ等があり月の綺麗なこんな時期にピッタリです。

IMG_7220.jpg IMG_7221.jpg IMG_7215.jpg 

野外ステージエリアには屋台がありますが少なめ。
日時限定で、野外映画もやっています。

IMG_7227.jpg IMG_7228.jpg

その後月あかりコンサートを鑑賞。
この日は篠笛&朗読で「蜘蛛の糸」をやっていました。
素晴らしいってほどではなかったものの、(ごめんなさい)
こんな夜にはピッタリの演奏。

IMG_7226.jpg IMG_7217.jpg 

とっても素敵な秋の夜を過ごしました。

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

花いちもんめ

おおるり荘に泊まると無料行ける「花いちもんめ」さん。
何とこちらは送迎だけでなく、入場料800円も無料になるんです。

施設自体はあまり大きくなく、基本ベコニア、ダリアなど
花のみを鑑賞するところで、お土産屋さんと
ちょっとお食事が出来るところがあります。

IMG_7184.jpg IMG_7185.jpg IMG_7186.jpg

温室と屋外の部分があり、今回渋滞で見学が30分でしたが
個人的にはちょうどいいくらいの時間でした。

そしてなぜかひよこに触れられる場所もあります。
餌を購入して軍手をはめて触れ合うスペースで手を入れると
えさを期待して寄ってきたり、腕に乗ってきたり可愛いです。

IMG_7190.jpg IMG_7193.jpg

屋外はこんな感じ↓。意外と狭いです。

IMG_7194.jpg IMG_7196.jpg IMG_7197.jpg 

また温室内にはちょっと変わった葉っぱゾーンもあり、
ペンキで汚したような葉、造花みたいな葉も面白かったです。

IMG_7199.jpg IMG_7201.jpg

もちろん鉢植えの販売も行っていて購入している方も。
花好きなので楽しめましたが、800円は少し高いかな?
無料で楽しめてラッキーでした。

IMG_7203.jpg IMG_7204.jpg

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

新藤原駅~周辺散策~

今回宿泊したおおるり荘は新藤原駅から徒歩5分位。
ここは本数は少ないものの鬼怒川線と野岩鉄道が乗り入れる駅。
なので行こうと思えば、東武線で日光や鬼怒川温泉に、
野岩鉄道で川治温泉、湯西川そして尾瀬にも行けるんです。

そしておおるり荘から徒歩20分程で龍王峡にも出られます。
宿から5-10分歩くと何軒か面白そうな食事どころも。

今回昼食を頂いたのは「ハイセイコー食堂」。
とってもインパクトのある看板とネーミングがあるところです。
ここで主人は名物(?)とんかつらーめんを、
私はご飯が食べたかったので生姜焼き定食を頂きました。

IMG_7163.jpg IMG_7161.jpg

ラーメンはやさしいお味、定食は野菜もボリューミー、
ラーメンにもお漬物、お豆腐がつきなかなかです。
お客さんも絶えない感じで、すぐ隣にも良さげなお蕎麦屋さんが。

IMG_7165.jpg IMG_7167.jpg
そこからも龍王峡を目指していると、少し行ったところに
「わらび」という少しお洒落目なお店を発見。
入口には日光天然氷のマークもありました。

IMG_7177.jpg IMG_7176.jpg IMG_7170_2.jpg

龍王峡に行くかこちらでかき氷を食べるか迷ったのですが
最近話題の天然のかき氷を一度食べてみたかったので
こちらに入店。新しくて景色も良く素敵なお店でした。

IMG_7173.jpg IMG_7171.jpg IMG_7168.jpg

主人が誕生日なのでおごってくれるという事で
普通のシロップ系でなく少し高めのとちおとめ・マンゴを注文。
するとおいしそうなお惣菜も出てきて、こちらもおいしい!

肝心のかき氷、特にとちおとめ味は絶品です。
うわさ通り頭にキーンときません。
今年初のかき氷がこれで最高に幸せです。

時間がないので元来た道を戻るとぼけよけの神社と
七福神があったので「ぼけませんように」とお祈り。

IMG_7181.jpg IMG_7182.jpg IMG_7183.jpg

宿近くには「えびすや」というおそばやさんもありました。
結構この周辺面白い?!
ただ車の通りが激しく道が狭いので歩くのには注意が必要かも。

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

おおるり荘

実は9月は私のお誕生月。
毎年夫婦で1万円程度の予算をとって普段食べられない
ちょっと高級なお店でディナーを楽しみます。

でも今年は、特に行きたいor食べたものもないし、
それよりどこか自然のあるところで目いっぱい遊んで、
ゆっくりした~い!という事でおおるりさんを利用する事に。

おおるりグループのホテルは1泊2食付き5000円位からで
首都圏からの往復バスが税込1000円でつけられます。
そう、どう頑張ってもあり得ない金額なんです。

その中でも今回利用させて頂いたのがおおるり荘です。
鬼怒川温泉の街中からは離れているこじんまりとした宿ですが、
おおるりグループの女将、社長さんがいらっしゃるところだそう。

IMG_7159.jpg IMG_7157.jpg

予約確認のお電話も頂き、当日は女将さんがお出迎え。
派手さや豪華さはありませんが、落ち着けるお宿です。
そして無料の各種ツアーが魅力的(詳細は別記事)。

周りにお店などが何にもないと言われていますが、
事前調査が大好きな私達夫婦にはとても魅力的な立地でした。
(別の記事で詳細は書きます)

着いてすぐお昼を兼ねて散策を楽しみました。
戻ってそのまま無料の花いちもんめツアーに参加。
その後夕飯を頂いて、また無料の「月あかり花回廊」ツアーに参加。
戻ると温泉に入り、気持ちよく眠りにつきました。

IMG_7205.jpg IMG_7232.jpg
夕食(左)と朝食(右) バイキングの宿も多いです。

翌朝主人は再び温泉を満喫。
朝食を頂き、準備をして早速また無料の龍王峡ツアーに出発。
1時間半ほどでお迎え、中継スポットでバスを待って
途中関連の食堂でおそばを食べて帰宅の途に。

バスも狭目であんまりきれいではなかったり、
庶民的でワサワサして初めは馴染めませんでしたが
女将さんも社長さんも気さくな感じで頑張ってる宿だなあと感じました。

何より目いっぱい遊び楽しめて素敵な誕生日(?)になりました。

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR