益子に行ってきました。

佐野厄除け大師参拝後、今回は益子に宿泊。
もともとは別の場所の安めのお宿の予定だったのですが、
実は結婚記念日でもあったので少しランクアップ。
(それが裏目に出たようですが・・

益子は私達夫婦にとっては2度目の訪問。
まずは大きなお店益子焼の共販所。
前回も来たので来ましたがあまり人気はないのかも

IMG_0908 (225x300)

この大きなたぬきが目印で皆さんここで記念写真を撮ってます
お膝元にはこんな子達もいます

IMG_0910 (300x225)

お洒落なショップが並ぶ城内坂通りを散策
共販センターから近い大誠窯さんは見るからに立派な建物
100年以上の歴史のある大きな窯元さんのようです。

IMG_0913 (400x300)

外国人やマナーの悪い人が増えたからでしょうか?
「店内撮影禁止」と書かれており店内には入りませんでしたが、
後で調べるとギャラリーもあり登り窯の見学もできるようです。

IMG_0912 (300x225)

↓こちらには「土づくり場 職人とアヒル以外立入禁止」の看板。
奥には看板娘のあひるさんたち

IMG_0914 (200x150) IMG_0911 (200x150)

そして大塚はにわ店さん。
個人的にはほんわかしたはにわが気になりました

IMG_0915 (300x225)

時間もないので益子焼を有名にした「濱田庄司」の記念館に
基本的に美術館や博物館にはあまり興味のない夫婦ですが、
実はちょっとしたご縁があり、こちらの訪問も2度目。

IMG_0921 (400x300)

他の人達とはちょっと違う視点で楽しませてもらっています。
両親もそんな訳で興味津々
登り窯の中にも入れますよ。

IMG_0920 (200x150) IMG_0917 (200x150)

そしてこの日宿泊したのが里山リゾート益子館。
実はこちらも2度目、前回まあまあ良かったので両親にもと。
ただし前回より格安なプランです。

IMG_0906 (300x225)

これまでも格安なプランは利用してきましたが今回は・・
食事をする場所や雰囲気も何だかランク分けされている感満載、
内容も・・・何だかいかにも寂しい、もしかしてこれで終わり?

お品書きも事前説明もなく不安でしたが、一応出てきました
でも出汁のおいしい鍋にうどん(汁ものだらけ)だったり、
最後に出たご飯にはお漬物もなく山椒ちりめんがほんの少し。

IMG_0901 (200x150) IMG_0902 (200x150)

IMG_0903 (200x150) IMG_0904 (200x150)

夜には女将が素人バンドを始めたらしく、
音痴な常連さんが飛び入りで歌を歌うのを従業員さんが盛り上げる
両親でも見ていられないものだったそうです

私は何となく察しがついていたので行きませんでしたが、
その後早めに戻った母と温泉に、空いてて穴場でした

IMG_0905 (300x225)

こんなんなら普通に格安のお宿にしておけばよかった~、
両親と、それも結婚記念日祝いもあったのでほんと残念
でも温泉と朝ごはんはなかなかよかったです。

IMG_0923 (300x225)

帰りのいちご狩りは・・駐車場渋滞で断念。
最近できた益子の道の駅でスカイベリーを購入し帰りました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

斎場御嶽&知念岬@沖縄南部

最近は平日も仕事、週末は泊りがけ続きで、久しぶりの記事ですが
いよいよ沖縄旅行最終観光地、斎場御嶽と知念岬です。

そもそも御嶽とは、沖縄の聖地、祈りの場。
斎場とは「最高位」という意味でここは御嶽の中でも格付けが高く
世界遺産にも登録されている沖縄を代表する聖地だそう

IMG_0542 (400x267)

私達が訪れた時も日本のみならず海外からの観光客で大賑わい。
聖地とは全てが調和した場所、静かに祈りを捧げる場所なんです。
と言う訳でまずは小声で住所・名前などを神様に自己紹介

IMG_0524 (400x267)

その後は緑・岩・光を感じながらゆったりした気持ちで進みます。
最初の拝所、大庫理(うふぐーい)↓。
石の声を聴きながらゆっくりとお祈りを捧げます。

IMG_0525 (400x267)

少し進むと砲弾池があります。
こちらは沖縄戦の際、砲弾が落ちてあいた穴に水がたまったもの。

IMG_0526 (400x267)

二番目の拝所、寄満(ゆいんち)↓。
「台所」を意味し、農作物の豊穣を祈願したところ
階段はお勤めを積んだ人のみ上るのを許されているとか。

IMG_0527 (400x267)

次の拝所がシキヨダユル、アマダユル。

IMG_0536 (400x267)

2本の鍾乳石から滴り落ちる聖なる水を2つの壺で受けているそう。

IMG_0537 (300x200)

そして一番のメイン(?)三庫理(さんぐーい)、安定の場所↓。
2枚の巨岩が作る三角の洞門の先に拝所があります。

IMG_0539 (400x267)

ここではたくさんの人が写真を撮っています

IMG_0540 (400x267)

洞門を抜けると行き止まりになっていて、
そこから青い海と神の島と言われる久高島が見えます。

IMG_0532 (300x200)

ここ久高島は沖縄の創世神アマミキヨが降臨し、
神々の楽園ニライカナイに通じる地として島全体が
聖地としてあがめられているそうです

IMG_0533 (400x267)

最近はパワースポットとして人気があるようですが、
出来ればゆっくり心を落ち着かせて静かに訪問したいですね

IMG_0543 (300x200)

斎場御嶽の後はそこから徒歩で行ける知念岬に
神の島、久高島等も見られる太平洋の大パノラマが広がります。

IMG_0547 (400x267)

海の色も抜群にきれい、ほんと癒されます~

IMG_0548 (400x267)

遊歩道や東屋もあり、ゆっくり散策が楽しめそうな所です

IMG_0551 (400x267)

いつまでも海を眺めていたかったのですが・・・

IMG_0553 (400x267)

飛行機まで時間がなくなってきたので空港へ向かいました

IMG_0557 (300x200)

帰りの飛行機では、今回富士山はうっすらと・・

android-20161016132357 (188x250) android-20161016132353 (188x250)

これから忙しくなるけどまた遊びに来れたらいいなぁと思います

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

奥武島・玉城城跡~ニライ橋・カナイ橋@沖縄南部

那覇から車で30分ほどのところにある奥武島。
大人気の天ぷらやさんがあったりおいしい魚貝もあるところ。
中でもイ大好きなイカ干しも有名・・と知り行ってみました

IMG_0486 (400x267)

こちらは奥武島いまいゆ市場。
店内には鮮魚店、野菜直売所などがありお土産が買えます。
私達が行った時にはあんまり惹かれるものがなかったかも

IMG_0485 (400x267)

時期が悪かったらしくいかの干したのも見当たらず。
せっかくなのですこ~し周辺を散策してみました

IMG_0490 (300x200)

那覇からすぐそれも橋一本のほぼ陸続きの島ですが、
細い道が沢山あって入ると沖縄の島らしい
素朴な生活が垣間見られて素敵

IMG_0491 (300x200)

至る所に拝所があるのも特徴的でした
そしてガイドブックなどに良く取り上げられる中本鮮魚天ぷら店。
時間がなく行った時間が早かったのでまだ閉まっていました

IMG_0489 (400x267)

この日の天気はくもり☁

IMG_0492 (300x200)

なので海の色はイマイチ・・ですが海にも下りてみました。
こんな水たまりがたくさんあります。

IMG_0495 (400x267)

貝もすこ~しあります。

android-20161016132441 (300x225)

そして海草?お花も可愛らしいです。

android-20161016132423 (300x225)

android-20161016132412 (300x225)

水たまり(潮だまり)には小さな貝がたくさん。
ほとんどがヤドカリさんでちょろちょろと動き回っています

android-20161016132417 (300x225)

飼われているわけでもなさそうな猫も沢山見かけました。
特に近寄ってくる訳でもそれほど警戒するでもなく・・。
みんなちょうどお行儀良くこちらを注目してくれました

IMG_0504 (400x267)

たまたま地図上で近くに玉城城跡があるのを発見。
せっかくなので車で立ち寄りました。
見過ごしそうなスポットであんまり観光客は来なさそう・・

IMG_0513 (400x267)

とりあえずそれらしい階段を上り、この穴をくぐると・・
見えたのは、ん?林?石垣?あまり見所はありません。
(現在は根石がかろうじて残っているのみらしいです)

IMG_0508 (400x267)

上の岩の城門付近からは海や町が一望できるのですが、
この日は天気も悪く写真だとほとんど見えてません
なかなか高い所で風も強かったのですこ~し怖い感じも。

IMG_0512 (400x267)

玉城城跡を後にして、ニライ橋・カナイ橋へ向かいます。
ニライカナイとは「海の彼方の理想郷」という意味で
天空の絶景ロードとして有名な人気ドライブコース

IMG_0515 (300x200)

でもやはり天気はイマイチだったので・・写真は白黒の世界

IMG_0516 (400x267)

ちょこっと青空も見えてきました。

IMG_0522 (400x267)

そして飛行機までの時間、最後の観光地斎場御嶽に向かいます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

瀬長島~道の駅いとまん@沖縄南部

だいぶあきましたが、沖縄旅行の続き。
いよいよ沖縄旅行もあと少し。
この日のお昼は道の駅いとまんへ

途中、瀬長島に立ち寄り。
2015年に商業施設が出来た海沿いのリゾート地です。
天気がすぐれなかったのでほとんど写真はありませんが・・

android-20161016133548 (400x300)

ちょっと海岸に下りてみたり、
那覇空港のすぐ側なので、飛行機も見えるんです

android-20161016133543 (400x300)

これよりもっと間近で飛行機が頭上を通るのを見られます↓

android-20161016133509 (300x225)

混まないように早目に道の駅いとまんに向かったのですが凄い雨
しばらく車から出られませんでした

android-20161016133000 (400x300)

この道の駅いとまんの敷地内には「糸満市物産センター遊食来」、
「ファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」、
「お魚センター」では漁協の直売所として新鮮な魚介が楽しめます

android-20161016133004 (300x225)

特にその場で食べられる手頃なお刺身やお惣菜が豊富、
一つから買えるので逆に何にしようか迷ってしまうほど、
汁ものやごはんなども売られています。

android-20161016133006 (300x225)

珍しいお魚もいっぱい

android-20161016133012 (300x225)

自分で海鮮丼を作れるように少量で色んな種類の具材を選べる
ので海鮮丼を頂く人も多そう、もちろん私達もこれ狙い

android-20161016133007 (225x300)

私達が選んだのが大きくてぷりぷりのえびと中落ち。

android-20161016132951 (400x300)

そしてこれまたぷりぷりの牡蠣

android-20161016132953 (400x300)

ご飯を購入して、格安おいしいランチを頂きました~

android-20161016132955 (300x225)

続いてファーマーズマーケット。
ここではおいしい島バナナが購入できるという情報があったので
島バナナを探すと・・意外とお高い(黄色い方で500円↓)

android-20161016133328 (400x300)

旅先だし、旅行中色々食べ過ぎていつもお腹いっぱい、
とても食べきれそうにないので、4本入り350円の島バナナを購入。

android-20161016133022 (200x150) android-20161016133045 (200x150)

あとこちらで生ではめったに見かけないグアバを発見し、購入。
こちらは帰って食べたのですが、特に美味しいものではないかも

でも買ってみたいものがたくさんありました

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城@首里

3回目の沖縄旅行でようやく観光できた首里城。
今回は首里城を日中・夜・朝と楽しめるように徒歩圏内のホテル
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城を予約しました。

地元の人には長年キャッスルホテルとして親しまれてきたようです。
チェックインをすると温かい特製チョコチップクッキーが貰えます

android-20161016133639 (300x225)

一番お安いプランなので部屋は普通。

android-20161016133643 (225x300)

高い所にあるので窓からはこんな景色

android-20161016133641 (400x300)

普通のエレベーターの奥には昔ながらの雰囲気のある
展望エレベーターもあり、私達は好んで利用しました

android-20161016133638 (300x225)

朝食はバイキング、温かい飲み物を入れてくれます

android-20161016132942 (200x150) android-20161016133555 (200x150)

朝食後は再び、歩いて首里城へ
毎朝開門前に儀式があるらしいので8:30前に到着。

IMG_0449 (300x200)

開門5分前、琉球王朝時代の役人に扮したスタッフが奉神門前に。

IMG_0454 (400x267)

学芸員の方が首里城について簡単に説明してくれます

IMG_0455 (300x200)

開門時間、銅鑼の合図と「御開門(うけーじょー)」の発声で開門

IMG_0456 (200x300)

舞とか踊り的なものがあるかと思ったのですがあっという間でした

IMG_0457 (400x267)

早速受付のお姉さん達が現れて入場開始。
朝の空いてる時間を狙ってくる人も多いみたいです。

IMG_0458 (400x267)

曜日により琉球舞踊があったり、三線の体験もできるみたい
せっかくなので昨日行かなかった西のアザナ方面にも。

IMG_0461 (400x267)

西のアザナは城郭の西側に設置された物見台で、
那覇市街や慶良間諸島までも見晴らせる眺望スポットだそう

IMG_0463 (400x267)

園内にはたくさんのトンボが飛び交っていました

IMG_0475 (300x200)

初めての沖縄旅行では台風で首里に来れなかったけど、
今回は朝から晩まで天候に恵まれて首里満喫です

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR