茶屋本陣「畔屋」@箱根

箱根の最終日に訪問したのが2016年1月にオープンした畔屋さん。
こちらも比較的新しいスポットで今回初訪問。
旅行に来ると必ず近所にお土産を爆買いする母のために立ち寄り

芦ノ湖の南畔、箱根海賊船の出港地・箱根港の目の前で
休日だと混雑が予想されますが、この日は平日。
おまけに朝一のオープンまでなので人影もなし

android-20170919202128 (400x300)

店内1Fには直営売店「箱根百話」と、小田原地区の老舗店が3つ。
私達がお邪魔した「しいの食品」の直営店「しいの」さんでは、
数多い佃煮、海鮮漬け、お菓子などほとんどが試食可能

おまけに小さなごはんまで頂けてありがたい限り
お漬物は買いたいけど味がどうかな~なんて心配もなく
自分のお気に入りがじっくり選べるのが素敵です

android-20170919202138 (225x300)

2階のレストランでは芦ノ湖と富士山の絶景を楽しみながら
こだわりのお食事・スイーツが頂けるスペースも

android-20170919201859 (300x225)

裏に回ると富士山と芦ノ湖がゆったり眺められます
箱根海賊船の出港地・箱根港もあり海賊船もとまっています。

android-20170919201850 (400x300)

しばらくすると沢山の乗客を乗せた船が出航

android-20170919201905 (400x300)

湖水側には約150坪の回遊式庭園が作られ、
四季折々の花木を眺めながら自由に散策できるらしいです

android-20170919201840 (400x300)

ご神木もあるらしいので機会があれば是非

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

落ち着ける保養所♪

前回の記事、箱根旅行では主人の会社の保養所に宿泊。
こちらの保養所大人気で私達も何度も利用しています。

保養所というよりホテルみたいなこだわりの施設、
きらびやかだったり、いかにもという感じではないのですが、
普通においてあるもの、備品、身に着けるもの、置物、デザイン、
全てが快適に過ごせるように厳選されている気がします。

保養所なので載せるつもりはなかったのですが、
利用も今回で最後になるかもなんて思い掲載。

android-20170919202009 (300x225)

何より私の母が大のお気に入り
どんなホテルより気に入っているようで、
就農したら連れていけなくなるのが何だか残念なのです

android-20170919201958 (225x300)

あまり細かい情報は載せられませんが、
お部屋はこんな感じ。

IMG_1099 (300x200)

こちらの棟からはたぶん全室富士山が眺められます
湯上りに涼むのにも最適

温泉も広々した露天2つに内風呂が男女別にあり、
別館にも展望風呂、いつも込み合う事がなくほんと快適
ここも母のお気に入りポイント。

IMG_1094 (300x200)

お部屋は十分な広さでくつろげます。
トイレや洗面も機能的、利用したことはありませんが、
お部屋のお風呂も家と同じ十分な広さできれい

android-20170919201530 (300x225)

各階に休憩できるスペースがあり、
無料マッサージチェアーは父のお気に入り

android-20170919201526 (225x300)

無料の貸切娯楽スペースもあり、
いつも通り食事前にみんなでカラオケも楽しみました

android-20170919202014 (225x300)

そしてこちらでのお気に入りの一つがお食事。
和洋共に素材にこだわったほんとに贅沢なお料理が頂けるんです。

android-20170919201657 (300x225) (2)

まずは女性陣が頼んだ和食膳(和洋を楽しむため別々に)。
前菜・お造りに始まり台の物・強肴・留椀・香の物・甘味まで。
雲丹・鮑・烏賊、サーロイン・鰻・鯛など贅沢な食材が目白押し

android-20170919201744 (200x150) (2) android-20170919201729 (200x150) (2)

特に美味しかったのがやっぱりサーロイン
お肉がやわらかくて絶品
鰻も安い鰻と違いふわふわで美味しい、幸せ

android-20170919201720 (200x150) android-20170919201711 (200x150)

全て見るからにおいしそうで写真を撮るのも忘れ食べてしまい
写真はわずか・・お品書きを一番上に残します

android-20170919201706 (200x150) 

洋食組はと言いますと、さすが主人冷静に全て撮影

android-20170919201753 (200x150) android-20170919201749 (200x150)

アワビのキッシュ添えと牛肉の炙りバジルソースに始まり、

android-20170919201734 (200x150) android-20170919201715 (200x150)

魚貝のスープ旬のつみれ入りとスズキのポワレバルサミコソース。
 
android-20170919201802 (200x150) android-20170919201702 (200x150)

鴨のコンフィー夏野菜添え。パンとコーヒーorハーブティ。
そして季節のムース マンゴーソルベ添え。
見るからにお洒落で美味しそうなデザートに母と私で釘付け

翌朝の朝食は父のみ洋食。
洋食はブッフェではないけどなかなかな組み合わせ
母の好きなものだらけで羨ましそうでした

android-20170919201652 (300x225)

和食はハーフブッフェ。
いつもは和食に軍配があがりますが今回は洋食だったかな~

android-20170919201647 (300x225)

接客・サービスも必要以上にしすぎず、困る事もなく。
本当に無理せずリラックスできる空間です。

贅沢な生活には未練がないつもりでしたが・・
ここにはまた行きたいな~なんて思う保養所でした

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

箱根西麓・三島大吊橋 三島スカイウォーク

ここ最近諸々の事情で本当に忙しく更新遅れですが・・

先週の連休終わりに久しぶりに箱根へ出かけてきました
両親と待ち合わせ、小田原漁港周辺でお昼をとりました。

android-20170919201429 (300x225)

前日までの台風が心配でしたが、この日は良い天気
到着がちょうどお昼で駐車場を確保するのも大変、
人気のあるお店は混んでるようなので席数も多い「なみ」さんへ。

android-20170919201423 (250x188) android-20170919201417 (250x188)

おススメはなみ漬け丼、その他定食千円ちょっとから。
席が空いてる割に選べず、内容は可もなく不可もなく。
大食いの方には各種のごはんが食べ放題なのでよいのかも

android-20170919201601 (400x300)

実は箱根、既に何度も訪問しており、観光地は既に網羅(^-^;、
今回は新名所と言われる2か所を目指しました
一つ目が三島との中間点にある三島スカイウォークです。

観光客も多く、臨時駐車場にとめたのですが、
ここからの眺めもなかなかです↑

IMG_1354 (300x225)

入場料は一人1000円
日本最長の大吊橋から富士山が見られるのがポイントのようです
展望台などもこの中なので払わないと見れないのです。

IMG_1070 (300x200)

吊橋の手前では観光地でよくある記念撮影の営業マン。
無料で写真をとりカードにしてくれるとのことで順番待ち。
両親に記念としてあげました、もちろん有料のものも勧められます

IMG_1067 (400x267)

早速吊橋を渡り始めると母が「酔いそう」とすぐに棄権。
吊橋大好きの私は、もっとゆらゆらして渡りたかったのですが、
沢山の観光客の手前、おとなしく観光

IMG_1076 (200x300) 

私にとっては全然揺れていないのですが、
怖がる人あり、「酔いそう」という若い女性あり、
途中で引き返すの大変なので人によっては注意が必要かも

IMG_1078 (400x267)

余裕で歩いている私の後ろ姿
橋の上からは山々や海が綺麗にみえます。
せっかくの撮影スポットなのに狭くて取りにくいのが残念

IMG_1074 (400x267)

こんな写真を一眼レフで撮っている主人ですが・・・
へっぴりな歩き方で全身恐怖で固まっています

IMG_1081 (400x267)

全長400mの長い吊橋を渡り終えると、こんなところに↓
こちらにも展望台があり、展望台からの眺めはこんな感じ↑
散策路(KICOROの森)、大道芸のショーなども楽しめます

IMG_1083 (400x267)

再び長い帰り道

IMG_1085 (400x267)

行きより人も増えて、写真を撮るのに立ち止まるのも難しい

IMG_1086 (400x267)

そしてこちらは入り口側の展望台からの眺め
その後吊橋のチケットについていたソフトクリーム割引券を使おうと
お店に向かうとものすごい行列・・断念

IMG_1090 (400x267)

せっかくなのでエスカレーターを上りスカイガーデン(お店)へ。
こちらでは軽食・お土産などが購入できます。
ソフトクリームも買いましたが、生クリームっぽい感じ

IMG_1093 (300x200)

宿に向かう途中に、ちょうど開催中だったすすき祭りに

android-20170919201541 (300x225)

駐車場から仙石原のすすき草原までは少し遠いし、
お祭りもそれほどでも・・(夕飯前なので食べれないし)

android-20170919201557 (300x225)

駐車場からのこんな遠景を楽しんで宿へと向かいました

android-20170919201552 (400x300)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

軽キャンで車中泊デビュー@サクラリゾート

6月に日暮里繊維街でお気に入りの布を購入、
8月にミシンを購入して主人が作っていたのがカーテン。
車中泊用に前の仕切り、横、後ろの計6枚がいよいよ完成

レールを付け、全て計算し車にピッタリのカーテンが誕生
フックを取り付ける時、実際にかけてみる時、
全てが気持ちよく収まる様子に主人はいちいち満面の笑み(笑)

車にもなじんで私もお気に入りです

IMG_1318 (300x225)

今回の山梨行は軽キャンで初の車中泊体験。
利用したのはサクラリゾート内のRVパーク。
ここにはホテル・コテージ、レストランなど色々な施設があります。

android-20170910211021 (400x300)

ロビーでチェックインするとなんとRVパーク利用は私達のみ。
ホテルなどは全て満室だそう、ちょっぴり寂しい

android-20170910210852 (400x300)

と言う訳でこのだだっ広いテニスコートみたいな敷地を貸し切り
本来停める場所が決まってるのかもですが、
「お好きな所で」と言われトイレなどある小屋の隣に横づけ。

android-20170910210828 (300x225)

男女別のトイレと洗面所を我が家のように利用出来ました

android-20170910210818 (188x250) android-20170910210823 (188x250)

洗面所には虫の死骸があったりですが、トイレは清潔、きれい
女性も安心して利用できます。

android-20170910210806 (188x250)

いよいよ車内を寝る状態に準備。
ところが椅子の倒し方やセッティングなど初めての事ばかり。
疲れているのにマニュアルをみたりちょっと大変

android-20170910210914 (300x225)

ようやく落ち着いて簡単ご飯。
給電くんなのでサブバッテリーで電源がいつでも使えます

android-20170910210908 (300x225)

食後のデザートには直売所で購入したサニードルチェ。
青リンゴののような味がするというちょっとお高め品種

その後ホテルの大浴場を100円割引で利用し、就寝。
暑いのと寝心地がいまいちなのとで私はなかなか眠れず。
外に出ると心地よくお月さまと星が見えて癒されました。

ようやく眠ると網戸にしていたため今度は少し寒くなり、
主人と寝袋を広げ、再び就寝、翌朝は気持ちよい晴天

android-20170910211016 (300x225)

近くにホテルなどの駐車場があるので若干人目を気にしながら、
身支度、整理、お片付けを完了

android-20170910211034 (400x300)

ここはすごい山の中なので木の間からはうっすら街並みも

android-20170910210833 (400x300)

決して寝心地は良いとは言えませんでしたが天気にも恵まれ、
トイレや洗面も独り占め、空気も良くまずまずの軽キャンデビュー

入浴代込みで2人で2000円。
道の駅などは無料で利用できるけど、快適さと安心を考えると
やっぱりこういう施設を利用するのがいいかな。

あ、ここの場合動物と遭遇しないかはちょっと不安だけど
(帰りの道ではこぎつねに会いました)

少しずつ工夫を重ね、自分達らしい軽キャン旅作りたいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : キャンピングカーぶらり旅
ジャンル : 旅行

塔のへつり@福島県

ようやく福島旅行最後の記事
国の天然記念物でもある「塔のへつり」に立ち寄りました。
塔の形が立ち並ぶ断崖(へつり)からこう呼ばれるそう。

IMG_1037 (300x200)

駐車場はどれもお店専用。
有料とはしていなけど、何も買わずに利用するのは何だか
(うちは母が早速何やら購入)

IMG_1039 (400x267)

お土産屋さんを通り、散策コースがあります

IMG_1046 (400x267)

少し歩くとつり橋~
実は私小さい頃から吊橋をゆらゆら揺らして歩くのが大好き

IMG_1047 (200x300)

他の観光客には迷惑をかけられないので、

IMG_1050 (300x200)

渡り切ったのを見計らって、
吊橋苦手の主人をのせて吊橋スキップでゆ~らゆら

IMG_1051 (200x300)

ちなみに橋からの景色はこんな感じ。

IMG_1052 (400x267)

IMG_1054 (400x267)

橋を渡るとこんな道を歩きます。

IMG_1060 (300x200)

着いた先はこんな感じ

IMG_1062 (400x267)

上に続く階段があったのですが、上る気になれず主人を派遣
こんなものや↓

IMG_1064 (300x200)

こんな景色を望めるようです

IMG_1066 (300x200)

最後に高速道路に向かう途中立ち寄った座頭ころばし展望台

IMG_1165 (400x300)

梅雨なのに天気に恵まれすぎた福島旅行
是非皆さんも福島の色々な地を訪れてみてください

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR