FC2ブログ

ナンハウスのアニバーサリーランチセット@韮崎市

みさかの収穫で忙しいある一日。
朝ごはん抜きで収穫作業後、久しぶりにゆっくり(ブ)ランチ

記事が遅れたので既に終わってしまいましたが、
今年も(?)ナンハウスさんのアニバーサリーランチ

IMG_20190703_111422 (263x350)

通常1,320円のランチセットが何と半額の660円に

IMG_20190703_111631 (400x300)

作業してお腹空いてるからたくさん食べられるんです
まずはサラダ。

IMG_20190703_112148 (400x300)

そしてドリンクにチャイ(私)とマンゴーラッシー(主人)。

IMG_20190703_112339 (400x300)

メインのカレーの前にこんなお肉も、お腹が落ち着きます

IMG_20190703_112501 (400x300)

メインのカレーはシーフード(私)とバターチキン。
特にシーフードはだしがきいてて美味しい
おまけにナンはチーズナンも選べます(プレーンナン食べ放題)。

IMG_20190703_113323 (400x300)

食べ始めると何と知り合いの集団が
まずは腹ごしらえをと簡単に挨拶、食べ終わると少し合流。
お子さんが生まれた知人らと久しぶりに色々話せました~。

IMG_20190703_113335 (400x300)

実は数日後にもアニバーサリーランチ
休日だけあってすぐに満席、帰る頃には外に列が出来てました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 移住生活
ジャンル : ライフ

みさか白鳳の送りと品質調査

今年ははねがどれくらい出るか、どれ位の桃が出来るか等、
未知数も多いので一般販売は行わず、知り合い等の依頼のみの送り。

知人や周りの人にも特に「買ってね~」とも宣伝しなかったのに、
知人はもちろん移住関係で知り合った人からも注文を頂きました

どんな桃を送ればいいんだろう・・?

IMG_20190702_205439 (400x300)

このみさかという品種は核割れというお尻が割れるものが多く、
B級品ではある程度認められているものの、おいしくないらしい
と言う訳で核割れの度合いにより切って形状と食味をチェック。

IMG_20190702_213113 (188x250) IMG_20190702_213324 (188x250)

この他、変形果や病気、きずや小さい果実、色々調べました。
もちろん切った果実は出来る限り、無駄なくコンポートに
雨でぬれてしまったポテのウレタンも家干し↑。

IMG_20190707_130215 (263x350)

切って測る通常の糖度計も購入。
すごく高価な糖度計は期間を決めてレンタルし、糖度も計測。
美味しい桃の研究、私達の送りの基準決めを行いました

IMG_20190703_133026 (400x300)

こちらは家庭用5Kg箱。(基本核割れはいれないことに)
昨年研修として共選場で色々な送りの梱包を体験させてもらい、
熟練のおばさんに細々教わったのがとても参考になりました

IMG_20190703_191200 (400x300)

こちらは贈答用の桃↑、見た目も美しいです
これまでの経緯、私達の思いを込めた手紙も同封、送り出します。

IMG_20190703_133408 (263x350)

両親の依頼でしばらくご無沙汰だったお知り合いにも。
すると随分と感激のお電話を頂いたり、
可愛くって私も送りたくなった~とか嬉しい反響が続々

やっぱり喜んでもらえる商売は良いですね~
美味しい桃を届けられるよう日々研究して行きたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

みさか白鳳、いよいよ初出荷!

こちらはようやく7月初めの記事
実は桃、収穫や選果、出荷が一番難しく気を遣う瞬間。
それなりの知識、技術がないとこれまで育ててきた果実がただ同然。

普通の人が触っただけで、手押せ等で商品にならなくなるんです。
時々収穫を手伝いに、なんて気軽に言ってくれるのですが、
個人的にはこの時期親兄弟でも入れる事は出来ません。

ずっと研修をしてきた人でも収穫は参加させてくれない事もざら。
正直桃狩りなんてもってのほかです(専用の観光園は別)

IMG_20190630_093509 (188x250) IMG_20190630_091105 (188x250)

それはさておき、みさか白鳳の目合わせ。
翌日から出荷がいよいよ始まります。

IMG_20190630_091635 (400x300)

昨年研修先や農大で収穫を勉強させてもらい、
私は主に研修先等で選果、そしてコンテナに詰める作業を勉強、
でもやっぱり選果もそしてきちんと隙間なく並べるのも大変

ぎりぎりまで一つ前の品種の収穫に立ち会わせてもらったり、
先輩就農者くんの所では選果を伝授、任せても貰い実践

IMG_20190701_131938 (400x300)

こんな感じに桃が真っ赤に色づき、

IMG_20190701_132005 (400x300)

前日の夜慌てて収穫用ポテを組み立て、ウレタンをしき、
予定より早く収穫が突然始まりました~

IMG_20190701_205840 (263x350)

朝4時からの収穫、眠いというより緊張感マックス
曇りの天気予報が初日から何と結構な雨

IMG_20190702_044648 (400x300)

雨で視界も悪い中、一生懸命選果を行いました。
以前は大きさもチグハグできれいになかなか並べられなかったのに
選果もコンテナ詰めも初めてにしてはよくできました

IMG_20190702_080340 (263x350)

こちらはB級やお持ち帰り品。
最初の日は色々考えてしまって色んな所にコロコロ取り置き

IMG_20190702_094835 (400x300)

B級品になるとあまりお金にならず。
そしてこれはジュース用とゴミ(右)↓
これはそんなに多くないけど桃はこのジュースが大量に。
(かごいっぱいで100円とか、ほぼタダ同然

IMG_20190701_180352 (400x300)

9時までに出荷のところ、8時半過ぎまで作業、
もう間に合わない!とかごなどはそのままで共選所に

IMG_20190702_175024 (188x250) IMG_20190702_175525 (188x250)

これまでも何度か研修等で出荷を経験していますが、
自分達だけでやるのは初めて、これも意外と緊張します。
係の一人の人が「初出荷おめでとうございます!」と。

その後先輩就農者さん等と話したりするも変なハイテンション

IMG_20190701_181412 (400x300)

去年まで、収穫時期はただ楽しかったのが、
いざ自分が出荷主になると責任感とか色々の緊張の方が大きく、
出した後も大丈夫だったかな~という心配

午後には共選の結果(等級ごとの個数やはねられた数、糖度等)が。
ひとりひとり引出しに成績表のように入れられています。
結果は・・選果はなかなかきちんと出来ていた模様

有難いことに知り合いの元JAのプロさんが、アドバイスをくれ、
はねられた個数が少なく「もっとゆるくて大丈夫だよ~」とか。
不安だった選果ですが、先輩君からも好評!自信がもてました

地味~にこだわって名入れをしたコンテナも、
役員さんに「みんなに好評だったよ~」と

課題は色々ありますが、何とか良い形で出荷デビュー出来ました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

第14回 食育推進全国大会in山梨

少し戻って収穫前の忙しい時期のある一日(6月下旬)。 
気になっていた食育イベントに出かけてきました

朝早めに出掛けると、既に県内ナンバーの車がいっぱい

IMG_20190711_185416 (263x350)

アイメッセ山梨の会場もにぎやか。
屋外にもおいしそうなお店が沢山出展されてました~

IMG_20190629_121432 (400x300)

まずは「タニタの健康セミナー」まで会場内を散策
すると入ってすぐのところに可愛い野菜の並ぶマルシェ風のブース

IMG_20190629_102148 (400x300)

何と先着200名、お好きな野菜をいただけるんです、太っ腹
なすはあまり得意じゃないのに可愛くって各々頂きました。

IMG_20190629_183227 (400x300)

以前私も作っていたカリフローレなど
最近の変わり種野菜の種をたくさん扱っている種苗やさん
右上に見えるじゃがいもみたいのはビーツです。

IMG_20190629_175431 (188x250) IMG_20190629_183310 (188x250)

こんな紙袋まで頂き、まるでマルシェでお買い物気分
そろそろ講演会にと向かう途中、「ほうとう食べれます!」と。
これは食べなきゃとほうとういただきました(笑)

IMG_20190629_111818 (400x300)

タニタの講演会を聞いた後は(写真撮り忘れました)、
「やまなしの食」振る舞いタイム

IMG_20190629_113635 (400x300)

こちらではそれぞれの郷土食に関する説明やレシピまで。

IMG_20190629_113815 (400x300)

講演会の後だとなくなっちゃうかな~と少し心配したけど、
全部残っていてこんなにいただきました
さっきほうとうも食べたし、逆に貰いすぎた~

IMG_20190629_112648 (400x300)

その後、削り節を食べ比べてみたり、

IMG_20190629_112149 (400x300)

調理師によるブースでは、

IMG_20190629_121123 (263x350)

こんなお見事な夏らしいお料理の展示も

IMG_20190629_121109 (400x300)

栄養士さんの相談を受けると、
よく冷えたヨーグルトにキウイ、野菜ジュースが貰えたり、
何が貰えるか楽しみになってしまいます

IMG_20190629_122832 (400x300)

そして基調講演「やまなしの食」を考えるシンポジウム。
食で有名な服部先生の話だけあって立ち見まで
個人的には構成とかイマイチでしたが・・。

IMG_20190629_125350 (400x300)

帰り際に始まった食品ロス削減トークショーでは、
ゲストに石田ひかりさん

IMG_20190629_150313 (263x350)

TV等でもあまり見なくなり久しぶりに見た気がします。

IMG_20190629_150605 (400x300)

帰る事にはこんなお土産がたくさんできました~

IMG_20190629_163427 (400x300)

スタンプラリーで3個スタンプ集めると引けるガラポン。

IMG_20190629_163436 (263x350)

主人は3等(?)が当たり、スヌーピーの袋をもらいました。
若干期待したものとは違いましたが、
たくさんもらって大満足な一日でした~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

テーマ : 移住生活
ジャンル : ライフ

日川白鳳の目合わせ

こちらもだいぶ前、6月下旬の記事
いよいよこの地区の最初の品種日川白鳳が始まります。
(正確に言うと今の時期は既に終わっている品種)

1週間ほど前に生産者が集まり、共選所の掃除を行い、
出荷開始前日に目合わせを行います。

正規品、B級(アウトレット)品、ジュース用加工品に
選別し、共選所に出荷するのですが、
その際のルール決めを皆で確認する大切な集まりです。

IMG_20190627_091255 (188x250) IMG_20190627_091319 (188x250)

核割れは傷、病気、大きさ、色づき、変形果など
色々なポイントがありそれぞれどの位置に何センチ位まで
とかレベルごとに実際の実で説明があります。

IMG_20190627_092439 (263x350)

それぞれの農家さんは自分の畑から桃を持ち寄り、
硬度、糖度を測ってもらい、収穫時期を考えたり、
選果等に関する質疑応答があります。

皆さん集まるので情報交換するのにも良い貴重な時間。
色々勉強になるので私達も参加

IMG_20190627_131950 (400x300)

桃農家なのに、知り合いに食べてみる?って桃もらったり
さくらんぼもらったり、色々聞いてみたり。

IMG_20190627_131922 (263x350)

私が心配で心配でならない選果について学ぶためこの時期
色々な農家さんで収穫に立ち会わせてもらいました。

そしてそんな中いただいたたけのこ~
剥き方を実演で教わったのになかなか難しい(笑)

IMG_20190627_190356 (400x300)

きゅうりになすにじゃがいもに、
この時期自家製野菜満載のお食事です
(食事もままならない事も多いけど(^-^;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

テーマ : 新規就農
ジャンル : ライフ

プロフィール

lily

Author:lily
ゆめ:田舎でのスローライフ
興味:ゆるマクロビ・畑仕事
趣味:ちょっと変わった旅行
→詳細は一番初めのブログ「welcome」を参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

島根の田舎での出来事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR